nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

Eternal Love・・・ヒーラーにおける極私的萌えの考察

a0192209_13373683.jpg
韓国ドラマ「ヒーラー」に萌え萌えです。
メロメロです。どうにも止まりません。




「ヒーラー」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=16

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝



a0192209_19380403.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2015-01-04 22:50 | ヒーラー | Comments(8)
Commented at 2015-01-06 19:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by FANです。 at 2015-01-07 00:52 x
遅ればせながら、謹賀新年です。
ユカさんのこの一年も、つつがなくお過ごしなさいますように、
ファンとして願ってやみません。

と、年末から新年にかけて、ドラマに没頭されておられるであろう。
そして、新年のご挨拶に全力を傾けておられるであろう、
と、推察しまして、そろそろいいかな?と、今頃、御挨拶いたしました。

で、こちらのドラマ。

はいはいハイ、はい。
ここ最近の、体温が低そうな言葉を紡がれていた、ユカさんから。
渾身の、こちらの一言。

@ここ、ここ!・・、この右手・・。

ハイハイはい。
こちらのドラマ、まだ見ておりませんが。
が、激しく、もンの凄く、解ります。

そうなんですよね、たった一瞬の、
刹那なワンシーンで、のめり込んでしまう、この一瞬。
この快感が、やめられない。

ああ、早く、ユカさんの、@ここ、ここ!の快感を共感したい。

と、怒涛のユカさんの記事更新を追いかけつつ、

私はのんびりと紅白を復習していたのでした。
※因みに、美輪さんの、愛の賛歌の、恐ろしい程の完成度の高さ。
 呪音のような明菜ちゃんの、恐ろしい程のちっちゃい小声のご挨拶。

さ、私もお正月モードを切り替えて、ドラマに没頭してユカさんを追いかけなくては。

今年もどうか、こんなファンですが、よろしくお願い申し上げます。
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-07 21:28
♪椎名さま、はじめまして♪

こんな僻地のブログにコメントありがとうございます。
そして「ヒーラー」に激堕ちの同志よ!!
嬉しくて小躍りしております。

「奇皇后」のタファンのへたれぶりに心を痛め、次作はどんなキャラクターなのだろうかとチ・チャンウク君をウォッチする軽い気持ちで視聴したのに。
こんなに激堕ちするなんて~(爆)
自分でも動揺しております。

>『Healer』では二番手君も同じ人物、もう萌えるしかないです。(→断言)
よね、よね。どうしてこんなにジョンフ君にメロメロになったのかを分析すると、この点にたどり着きました。

>ボンス君の格好なのに、時々ジョンフ君に戻ってヨンシンを見つめる瞳に
そうそう!!
もうね、素に戻っていますからね。面白いのはジョンフ君はヒーラーとボンスという二役を演じているのですが、その仮面がぼろぼろと剥げ落ちてジョンフが出てきているところに胸キュンです。

お話の筋的には、いろいろと幼稚な部分(過呼吸が抱きしめられるだけで治るのかとか)ありますが、もうジョンフがいるだけで、いいです(笑)
これからきっともっとジョンフ自信が意識しなかった素の自分に直面しないといけない設定だと思います。
その時に彼が何を捨て、何を選択するのか。
しっかり見届けます!

>『アジュマとチキンの出前と誰だっけ』 A.手下の女の子です♪
おおお、ありがとうございます!謎が解けました(笑)

また、お時間のあるときにお立ち寄りくださいませ。
一緒にメロメロになりましょう!
とりあえず私は、9話10話の感想を書かなくっちゃね♪


Commented by moonlight-yuca at 2015-01-07 21:35
♪FANさん、あけましておめでとうございます♪

昨年1年間いろいろお話をさせていただきありがとうございます。楽しく含蓄が深い時間を過ごさせてもらいました!

>年末から新年にかけて、ドラマに没頭されておられるであろう。
読まれてますね(笑)
急激に体温が上昇しました(爆)
しかし、感想の在庫も尽き果てて、これからのブログ更新はまったりになりそう・・・

>呪音のような明菜ちゃんの、恐ろしい程のちっちゃい小声のご挨拶。
正座して待っておりましたよ。きっと明菜ちゃん緊張して声がふるえるだろうなと危惧しながら。
私の永遠のアイドルですからね。


実は、今更なのですが「魔法少女まどか☆マギカ」を視聴しましてですね、完全にノックアウトされました。
アニメはもうあまり視聴しないのですが、「主観と客観、主体と客体を撹拌させ、本来「一回性であるはずの人生」というパラダイムに波紋を投げ掛ける作品」と興味がわきました。
闘う少女アニメの体裁をとりながら、深い世界観に酔いしれました。日本のクリエーターってすごいや。
Commented by FANです。 at 2015-01-08 00:59 x
あの・・。
ユカさま、

・・・、?
何故?
・・・・魔法少女まどか☆マギカ・・・。此処に来て?

が、困ったもんだ、あれは、ハマりました、エエ歳をして。
サヤカの痛さ。それから、ワクワクしました、
ヴァルプルギスの夜とか、って、あれがねえ・・、って。

ほら、これ、なんでやろ・・、タイミングはバラバラですが、何処までも嵌まる、この小宇宙。
ユカさん、頼むわ・・・(何を?)
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-08 23:07
♪FANさん、どもども~♪

>・・・・魔法少女まどか☆マギカ・・・。此処に来て?
うんうん、自分でもそう思います(爆)
だってwowowっで一挙放送があったんですもの~(笑)

「エヴァンゲリオン」以降、世界観を作り込んだ作品が当たり前になりましたよね。
実は私、設定フェチなところもありましてね(笑)、まあ家の間取りやらドラマのファッションチェックなどをやっているからおぼろげにお分かりだと思いますが。

こういう世界観の作り込まれたアニメ、骨格のしっかりしたアニメには目がないんです。

>何処までも嵌まる、この小宇宙
そうそう、FANさんと私はパラレルワールドか時間遡行かのようにハマるものが前後して似ていますよね(笑)

>サヤカの痛さ。それから、ワクワクしました、
私は、魔女が好きです(爆)
そしてやっぱりほむらちゃんでしょうね。
Commented by 何処までも、FANです。 at 2015-01-09 22:17 x
ほむら!!あの娘、じつは、鬼ですよね。
が、そこがいい・・・・・、で、キュウベぇ可愛い。って、
だから、ほれ、誰か、止めて~。
そして、お願いですから、これを拍手に仕込むのは、ヤメて~。(間違いなく、抜け出せない)
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-09 23:35
♪FANさん、どもども~♪

今更ですが「まどマギ」論を話せるのは楽しいですね。

>ほむら!!あの娘、じつは、鬼ですよね。
うんうん。
映画「叛逆の物語」まで見たのですがとうとう最後にはまどかの願いすら踏みにじって、とにかくそばにいたいという妄執がすごい。
最弱の魔法少女だったのに、最強の魔法少女、堕天使になっちゃているし。

QBは実は一番「最大公約数」の幸福を考えていますよね。
個人の幸福よりも、宇宙の幸福や秩序を考えいてる。そこが憎たらしいけれども、かわいい。

ほむらの果てしないループのことを思うと、切なくなるんだよね。


line

blogお引越ししました。


by yuca
line