nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:■ごあいさつ■( 10 )

もしもご縁がありましたなら

a0192209_18532186.png





ネットの最果てのブログに遊びに来てくださってありがとうございます。




2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
以前の私は大好きなドラマを視聴して、ドラマを見た感想を吐きだすことはなかったのですが。
そのうち、いつしか、この心がドラマに対する愛憎でいっぱいになって、
想いに溢れてつぶれそうになっていた自分がいて、そっとblogを始めました。

かなり独断と偏見に満ちた私の感想を読んでくださる皆様に、限りない感謝を。
わざわざ読んでくださる方がいらっしゃるということで、やっぱりドラマを見た感想が
「楽しかった」「感動した」「つまらなかった」だけでは、申しわけないので
出来る限り真摯にドラマを視聴して、妄想して(笑)、言葉にその感動を表そうとしたけれど。

思うところあって2月12日の大安吉日に心機一転引っ越します!


新宅でもゆる~く、軽やかにドラマに対しての妄想や考察などを書きつづって行きます。
ブックマークなどしていただいてる方には
大変お手数をお掛けいたします。


エキサイトブログさんには5年以上、お世話になりました。
ありがとうございます。
一部の記事はこちらに残しておきます。



もしもご縁がありましたなら、いつの日か、また、お目にかかりましょう――。



新ブログ
nothing hurt
http://nothing-hurt.com

a0192209_22100025.jpg



[PR]
by moonlight-yuca | 2015-02-12 00:00 | ■ごあいさつ■

Merry Christmas everyone xxx!

a0192209_19312051.png

Merry Christmas everyone xxx!



ブログしばらく更新しなくってごめんなさい。
しばらく更新しなかったこのブログを訪ねてきてくださってありがとうございます。
で、久しぶりに書いたドラマの感想が日本のドラマ「悪貨」の酷評だなんてね(苦笑)


はっと気付いたらもう年末です(笑) おかしい、どこかに時間泥棒がいるんだと思います。
あと年内は韓国ドラマの「ミセン」の感想と、1年のドラマ視聴の総括を書きます。
「ミセン」を視聴し終わったら次のドラマは何にしようか思案中。
夢中になって視聴できるドラマと出会えるといいのだけれども、ね。







[PR]
by moonlight-yuca | 2014-12-24 19:38 | ■ごあいさつ■ | Comments(0)

summer greetings 2014

a0192209_08252638.jpg

暑中お見舞い申し上げます。
こんな暑苦しいブログを訪ねてきてくださる、
あなたに出逢えた幸せを噛みしめつつ、
感謝を。





いつもドラマが語りかけてくる声を聞きたいと思っています。
その声を掬い取って、ブログに感想を書き綴っていると、ふいに自分でも視聴しているときには気づかなかった愛のカタチが見えてくるような、そんな時があります。


かなり独断と偏見に満ちた私の感想を読んでくださる皆様に、限りない感謝を。
わざわざこのネットの最果てのブログ「nothing hurt」を読んでくださる方がいらっしゃるということで、やっぱりドラマを見た感想が「楽しかった」「感動した」「つまらなかった」だけでは、申しわけないと思っています。
出来る限り真摯にドラマを視聴して、妄想して(笑)、言葉で感想と感動を表そうとしたけれど。
まだまだ力不足を実感。
いくら言葉を尽くしても、書ききれないし、時には分かりにくい文章だったりするけれども、笑ってお許しくださいませ。



朝のあわただしい中、太陽が容赦なく照りつける昼下がり、仕事を終えた夕方、暑さの余韻が漂っている夜、お時間のあるときに遊びに来ていただけたら、望外の幸せです。



暑い日が続きますが、お身体ご自愛くださいませね。



以下、最近視聴しているドラマについて。





>>>続きを読む
[PR]
by moonlight-yuca | 2014-08-03 11:16 | ■ごあいさつ■ | Comments(6)

4C・・・2014

a0192209_1702872.jpg



1. "C"onfidence: 自信を持って行動し、他人より信頼される人間になる。
2. "C"apture: 何を(笑)?
3. "C"arp:マエケンラストイヤー。悲願の23年ぶりの優勝を!
4. "C"reate:創造的に本を読み、ドラマ・映画を鑑賞し、文章を書きたい。
[PR]
by moonlight-yuca | 2014-01-02 08:08 | ■ごあいさつ■

Happy Christmas!

a0192209_21344074.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2013-12-24 21:32 | ■ごあいさつ■

traveling・・・

a0192209_7213018.png


暑中お見舞い申し上げます
暑さもきびしさを増しています
十分ご自愛くださいますように
お祈り申しあげます




あのドラマも、このドラマも、視聴の感想が中途半端なままで、心残りですが、しばしこのblogは夏休みに入ります~


以前の私は大好きなドラマを視聴して、ドラマを見た感想を吐きだすことはなかった。
そのうち、いつしか、この心がドラマに対する愛憎でいっぱいになって、
想いに溢れてつぶれそうになっていた自分がいて、そっとblogを始めた。

かなり独断と偏見に満ちた私の感想を読んでくださる皆様に、限りない感謝を。
わざわざ読んでくださる方がいらっしゃるということで、やっぱりドラマを見た感想が
「楽しかった」「感動した」「つまらなかった」だけでは、申しわけないので
出来る限り真摯にドラマを視聴して、妄想して(笑)、言葉にその感動を表そうとしたけれど。

アウトプットとインプットのバランスは大切で。
最近の自分の感想を読み返すと、ワンパターン、マンネリ(笑)に陥っていた。
自分の琴線に触れるキーワード「孤独」「存在意義」「まっすぐな眼差し」というのは
各ドラマの感想に書いているんだわぁ~


芸がない・・・
ということで、芸を磨く旅に出てきます(爆)


お暇なときに遊びに来ていただけると、幸いです♪ 
そのころには、いろんな感情感動をインプットして、さらなるアウトプットの飛躍ができていればいいなぁ。


では、また。
[PR]
by moonlight-yuca | 2012-07-28 09:03 | ■ごあいさつ■ | Comments(16)

Life is not worth living without you.

a0192209_16144468.jpg



ハートのつもりですが、歪んでる(笑)
[PR]
by moonlight-yuca | 2012-02-14 16:18 | ■ごあいさつ■ | Comments(0)

Year of the Dragon 2012

a0192209_1922717.jpg


今年もよろしくお願いいたします。



********

Year of the Dragonって言えば、これでしょう!
a0192209_19305715.jpg

新年一発目から<懐古ネタ>ってどーよ、と思わない訳でもございませんが。
辰年かぁ、と思うと無性にこの映画が観たくなりました。

主人公は捜査の時も、女を口説くときも、強引さの裏に、本当はこんなことどうでもいいんだという
投げやりな諦めを感じる。ただ一つのこだわり、宿敵を追うときにだけ
彼の眼差しはスパークする。この火花はかぎりなく恋と呼んでもいいもので。
そんな不条理な男の闘いを見せてくれた映画。
a0192209_1940939.jpg
マイケル・チミノ起死回生の1本で、「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」はジョン・ローンの出世作でしょうね。
それだけ彼が演じた若きチャイニーズ・マフィアのボスは深く心に残ったわ。

a0192209_19463956.jpg

ミッキー・ロークは「ナインハーフ」より「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」より「ランブルフィッシュ」だと
思っている私。
コッポラ監督の「ランブルフィッシュ」は、マット・ディロン、ダイアン・レイン、デニス・ホッパー、
ニコラス・ケイジ、トム・ウェイツといった綺羅星の出演者たち。
でも「アウトサイダー」の方が有名かなぁ。
とにかく「ランブルフィッシュ」は、今考えれば、青臭い青春映画かもしれないけれども。
この映画のミッキー・ロークの微笑は、優しく、男にも女にもアピールするセクシャリティを持ち、
どこか醒めきったニヒリズムをたたえていた。

当時の映画で連想して思い出すのは「ストリート・オブ・ファイヤー」
a0192209_19533225.jpg

B級映画だけれども、文句なしにカッコイイ映画!
But if you ever need me for something, I'll be there.
ラスト「だが、俺の助けが要る時はすぐに来る」 くう、思い出してきた、トム・コーディ・・・(涙)

まあ、この頃から、ドラマや映画で心惹かれる登場人物って変化がないのね、私。
タフで乱暴で、優しくてナイーブで、ひたむきで感傷的で、傲慢で、素直で、冷酷で独善的、
自己中心的で押しつけがましく、情愛深く、憎々しくて、愛らしくて、
ふてぶてしくて、繊細で、冷淡な外見のうちに、意外なほど熱情を秘めている人物に
今年はドラマや映画や本で出逢えるかしらん。


[PR]
by moonlight-yuca | 2012-01-01 00:00 | ■ごあいさつ■ | Comments(4)

Happy Christmas!

a0192209_191894.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2011-12-24 00:00 | ■ごあいさつ■ | Comments(0)

おひかえなすって。

a0192209_13105914.jpg

1984年11月19日(月)から日記をつけている。
毎日のこともあれば、年に1日書いただけの年もある。

日常のことは極力書かない。痛すぎるから。

その時々の、私の心の琴線に触れたモノ・・・
小説や、映画、音楽、ドラマ、ファッションについてだけの簡単な備忘録。
それらを遡って読み返すと、私の心が見えてくるような、そんな気がする。

だから、引き続き、ネット上で私の偏愛するモノたちへのオマージュを書き続けていこう。
この声があなたに届くまで。
この心が想いに溢れてつぶれてしまわないように。

うたかたの日々の泡をすくい取って集めていくと、
そこに見知らぬ真実が、見えてくる、そんな日まで。

Everything was beautiful and nothing hurt.

yuca 拝


このブログは、個人的なあまりに個人的な覚書。
画像、引用等は個人で楽しむ範囲で掲載させてくださいませ。

special thanks;
a0192209_20455071.gif
a0192209_2046346.gif

[PR]
by moonlight-yuca | 2009-07-14 10:10 | ■ごあいさつ■ | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line