nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ブラック&ホワイト( 2 )

陳在天の家

a0192209_16442577.jpg

高雄が一望できるビルの屋上、「國城UFO」B棟。
ハーバービューが一望の家、素敵です。夕日が絶景ね。
家にプール(?)があるので心惹かれるインテリアなのは「the OC」以来か。

a0192209_16464362.jpg
a0192209_16465450.jpg
a0192209_1647390.jpg
a0192209_16471447.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2011-03-28 16:48 | ブラック&ホワイト | Comments(0)

ブラック&ホワイト

a0192209_14244886.jpg

ブラック&ホワイト (2009年 台湾) 全24話
■監督:蔡岳勳
■キャスト:ヴィック・チョウ、マーク・チャオ、チャン・チュンニン、アイビー・チェン
a0192209_1192749.gif


スリル、スピード、サスペンス(ロマンスはほんの味付け程度)溢れる快作。
ロケ地があまりにアメリカナイズされていて、ロスよ、と言われれば
そうかも、と思ってしまうくらい中国色を注意深く取り除いたようなドラマ。
紺碧の空の下のハーバー・シティ、高雄。
ものすごく洒落ていて、観光にぜひ行きたいと思ってしまいます。

ストーリーも破たんなく練られていて、きちんとラストでは伏線も拾っており
端役の人間も実は・・・という、唸らされるストーリー展開。

タイトルからも察せられる「光と闇」がテーマだという今作は
だけど「ダークナイト」のような寂寞とした感想は持たないなぁ・・・
闇に果てしなく近い光、またその逆を描きたかったのかもしれないけれど
なんとなく中途半端、な印象がある。
どちらも描ききれていないというか。
一瞬、在天が闇に堕ちるかと思ったのですが、踏みとどまるし(笑)
悪役の人物造形も、書き割り的で魅力的ではないのよね~

陳琳、嫌いではないのだけれども、英雄、在天が惹かれるほどの
複雑なキャラクターかなぁ、と疑問だし、そもそも彼女が
英雄から在天に心変わりしたのも、よく分からないなぁ。
ロマンス部分ではちと不満なドラマです。


三連会のNO.2とNO.3は結構好みです。
[PR]
by moonlight-yuca | 2011-03-28 15:22 | ブラック&ホワイト | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line