人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

リボンが君の頬をなでる・・・泡沫の夏 4話まで

a0192209_22562290.jpg

緑のリボンの意味を知った、「泡沫の夏」4話。


そして世界の歐グループ(コングロマリット)がチューリップとユニコーンという
乙女心満載なロゴでありことに、目が釘付け。
いたるところに貼ってあるのでチェックしてくださいませ。


いやあ、このドラマ細部の仕掛けが妙に気になります(笑)
妙な楽しみ方をしている私ですが、噂にたがわず非常に面白いです。
設定にいろいろ突っ込んじゃだめですよ。
そんなことをすっ飛ばして、主役の3人の訳のわからない愛憎劇にもう夢中。

「生きているってどういうこと」「悪意って伝染するの」みたいなドラマを見ながら
文学的なことを考えることなく、見事なまでに「執着愛」に語っている「泡沫の夏」。
息苦しくなるくらいな濃密な愛の世界に浸ってみるのも悪くないです。

a0192209_23173297.jpg




歐辰(ピーター・ホー)のあまりのいじましさに、胸が痛い。
だってあの緑のリボン1週間かけて、自分で編んだんだよ!
私そんなことをする御曹司初めて見た(笑) 職人が編んだのだと思っていたけど本人だなんて(爆)
ものすごーく、不器用な彼に、完敗です。

そして記憶喪失になってからも、いつもその緑のリボンを手に巻いている。
そのリボンが幸せだったころの、自分を覚えているから。
えっと、ジュウォン@「シガ」もかなり偏執的で、病的で、神経質で、過敏で、独善的だと
思っていたけれども歐辰も負けていませんね。

あの緑のリボン、坊ちゃんが眠りについてから毎晩執事の西豪が手洗いして干してアイロンがけを
しているに違いないと、睨んでいます!
a0192209_23213871.jpg

しかし、ウィリアム・テルの真似ごとをしないと人が信じられないなんて
歐辰もかなり、心が深く傷ついて孤独なんだなぁ。
by moonlight-yuca | 2011-09-03 23:24 | 泡沫の夏 | Comments(2)
Commented by momo at 2011-09-04 14:25 x
はじめまして。

楊家将伝記でピーター・ホーに墜ち、こちらにたどり着きました。

私もリボンの件で、あの体格でレース作成してる図を想像してしまいました。2話での執事が差し出した卒業アルバム、あれは卒業生全員に配布したのでしょう、きっと。
 
 レンタルでじっくり見ているので、続きがあるかドキドキしながら視聴しています。
Commented by moonlight-yuca at 2011-09-04 18:14
momoさん

はじめまして。コメントありがとうございます。感謝感激♪

>楊家将伝記でピーター・ホーに墜ち
大人気ですよね。ピーター。私は初めてなのですが、彼のはにかんだ笑顔にキュンっとなります。

>あの体格でレース作成してる図を想像してしまいました。
そうなんですよ、一人で画面に向かって突っ込んじゃいましたもの。
「え~っ、自分で編んだのーっ!」って。
強烈なインパクトで、あの場面から「泡沫の夏」に夢中になったのだと思います。フランスに行っても夜毎、夏沫のことを思いながらリボンを編むなんて涙なしには視聴できません(笑)


もうすっかり「泡沫の夏」に夢中なこんなブログですが
またお時間のあるときにでも、遊びに来ていただけたら嬉しいです♪

line

blogお引越ししました。


by yuca
line