人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

ウリといるとお前が目に入らない・・・私の心が聞こえる?18話まで

a0192209_2244735.jpg

韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」18話まで視聴。物語は佳境に入ってきつつある。
このドラマを視聴されたブロ友さまは「ナムグン・ミンに注目」と口々に言われていた。
15話までは、たしかにニュアンスのあるジュナ先生もいいけれども、
大きな欠落を抱えながら健やかに真っ直ぐ生きているドンジュ(キム・ジェウォン)もいいなぁ~、
と思っていて、どちらかに肩入れすることはなかった。
というか、ワタクシ、このドラマは心底好きみたいで、登場人物1人1人が全て愛おしく、
例えあのジンチョルだって、ムカつくほど嫌いというわけでは無かったりするのよね~

ジュナ、ドンジュ、どちらも同じくらいに好きで、2人が仲良くしていると幸せだったのですが。
男子が固い信頼関係で結ばれているの、にそれがヒロインの登場でもろくも崩れ去るのって辛いのよ。
だけれどもこのドラマの主眼は「愛を勝ち取る」ことではなく、互いに互いを思いやる気持ち。
だからこそすれ違うともどかしいし、傷つくし、それでも互いを思いやるのよ。
その主人公たちの心の在り方が綺麗なんだよなぁ。
そっかぁ、「綺麗な」ドラマだからこそ、ここまで私は惹かれていくのかもしれない。
もちろん、15話以降、恋愛感情が大きく動き出しているのだけれども、その感情は静謐で切ない。

ジュナは「お前が目に入らない・・・」とドンジュに告げるけれども、
スンチョルみたいに何が何でもウリを自分に引きとめようとする愛じゃないのが、切ない。
ただただウリを慈しみ、ウリといる自分は、過去の過ちから許されている気がするのかなぁ。
a0192209_22205265.jpg

とにかく17話以降の、ジュナの表情の一つ一つにすっかり魅了されている自分がいます。
ジュナ結構、ポーカーフェイスで、喜び悲しみがわかりにくかったりするのだけれども
だからこそ彼のささいな表情の変化を見逃すまい、と画面に釘付けになってしまう。
そして、18話ラスト、ジュナの表情が一変して・・・あああ、胸が痛い。
a0192209_22235650.jpg


a0192209_22241316.jpg

ドンジュも「お前より兄さんが好きだ」とウリに言っていますが、まあこれは負け惜しみでして・・・
彼のそばにもウリはいて欲しいし、でも大きな孤独、罪悪を抱えるジュナを癒してほしいと
ウリに願っていたりする私ですわ。
19話以降、話がますますディープにダークになっていきそうで、視聴をビビっています。


・・・だって彼らの気持ちがあまりに綺麗で、その綺麗な心が憎しみに引き裂かれたり
悲しみに沈んだりするのが、観ているこちらも切なくって苦しくって、何も手につかなくなりそうだから。




こっそり応援中(笑)★今日のスンチョル♪
a0192209_22273072.jpg

親に援助をねだる時も可愛い(爆)
しかしこの彼が、「ケセラセラ」であんなに大人で韓ドラ史上1~2を争う名セリフをはいた
ジュンヒョクと同じ人とは思えません。
イ・ギュハンもいい役者さんなのよね。
by moonlight-yuca | 2011-11-08 22:34 | 私の心が聞こえる? | Comments(2)
Commented by himeka_kisaragi at 2014-08-17 00:35
>例えあのジンチョルだって、ムカつくほど嫌いというわけでは無かったりするのよね~


あ~~、なんか分かる気がします。
というか、その「わかる」感覚がyucaさんと同じとは限らないんだけど、私的には、すごい悪い奴なんだけど(カツラ時代は、単純に酷い男って感じではあったけど、地毛時代になってから、ちょっと変わった印象)yucaさんのいうところの、どこか完璧じゃない感じ、力を持っているのに、使い方が単純というか、そんなところが逆に人間的な部分をチラリと見せてくれているからなのかな~。
Commented by moonlight-yuca at 2014-08-17 08:16
♪ひめかさん、どもども~♪

もしかして、カツラではなく地毛になってしまったので、少し可哀そうになったのかしら、ジンチョルに対して(笑)

>どこか完璧じゃない感じ、力を持っているのに、使い方が単純というか
そうそう、そうなんです!
悪役って丸わかりじゃないですか、あんなやり方。
どうしてそんなやり方を選ぶのか。
そんな露骨なやり方しか選べないくらい、ジンチョルの心も壊れていたのだと思います。

ドンジュ母と結婚したのに、常に前夫と比較され、お金と欲に押しつぶされて、変わっていたんだろうなと想像できるじゃないですか。

まあ、しかし、落ち着いて考えると、やっぱりかなりの悪役ですよね。


line

blogお引越ししました。


by yuca
line