nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

キレ女のご帰還・・・イケメンラーメン店 3話(考察)

a0192209_9375943.jpg
韓国ドラマ「イケメンラーメン店」3話考察。


ネタバレ注意。未見の方はスルー推奨。

a0192209_2145198.gif


a0192209_10152470.gif3話 「キレ女のご帰還」
EPISODE 3: “Return of the Hot-tempered Woman”

a0192209_21533363.jpg

“The Return of Sherlock Holmes” “Return of the Jedi”やらを彷彿とさせるタイトル。
3話あたりから、「恐怖の洋銀鍋(ヤンウンネンビ)」とか「狂鶏」とかの二つ名を持つ(笑)
ウンビの本領が発揮される。
スーツを着て、高いヒールの靴を履き、coolにアーバンライフを楽しむ彼女より、
ジャージ、眼鏡、ヘンテコな髪型のウンビはなんと魅力的なんだろうか。
3話で初めて彼女をcuteだなぁ、と私は感じたなぁ。彼女がジャージを着なければ
ここまでこのドラマに対して惹かれなかったかもしれない。
このあたりから、「自分が自分であるためには・・・」なんて深淵で骨太なテーマが
笑いにオブラートされつつ、見え隠れしてくるのよね。

■ガンヒョク初登場
a0192209_950821.jpg
もちろん1話のチス初登場の場面のセルフパロディ。チスとの対比も明確。
「かわいい」と適当に外見しか評価しないチスと、「あたたかい」ことを大切にするガンヒョク。
この時ガンヒョクが読んでいた新聞の見出しは
「がんには手厚い保険が必要です」・・・ウンビ父の病気を知っていたのよね。

■鐘は鳴り響く その2
a0192209_9551255.jpg
1話のシーンのリフレイン。ここれ鳴るのは鐘ではなくて、汽笛だわ。
こういう、同じようなシチュエーションのリフレインが特徴的だと、思うのだけれど。
登場人物の感情の微妙な変化が視聴者にもわかるのよね。

■熱くなる
a0192209_9592154.jpg
背は高いのに心は空っぽだ
見た目はイケてても、心の中は沙漠みたいだ
冷たいものを食べているからだ
熱い汁を飲んで成長すれば、ここが熱くなって・・・

ウンビ父のチス評。ご慧眼ですわ。「冷たい」チスと「あたたかい」ガンヒョクの対比を連想。
ウンビ父の言う「ここ」とはハートのこと。登場人物たちはこの後のお話で度々ハートを押さえる。
ハートを熱くさせることも、このドラマのテーマかな。チスのL'Éducation sentimentaleですわ。
一口でも食べれば、心が満ち足りて
一口スープを飲めば、体中が熱くなる
・・・ラーメンがある

「ラーメン」とはすなわち人生!(笑)

■チスはラーメンを食べる?
a0192209_10142056.jpg
「冷たい」ラーメンを目にするチス。このラーメンはチスの、現時点での人生を象徴してるね。
韓国ドラマでは「ラーメンを食べる」シーンというのはかなり深い意味があるような気がする。
「49日」ではイギョンは贖罪の意味で、「検プリ」では悲しみをのみこむシーンで。
いつ、チスは心を揺るがすような、熱い、熱い、ラーメンを食べるのだろうか?
[PR]
by moonlight-yuca | 2012-02-26 10:10 | イケメンラーメン店 | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line