人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

世界を手にしたような顔をして・・・イケメンラーメン店 5話(考察)

a0192209_2215266.jpg
韓国ドラマ「イケメンラーメン店」5話考察。


ネタバレ注意。未見の方はスルー推奨。

a0192209_2145198.gif

a0192209_10152470.gif5話 「ウンビなら」
EPISODE 5: “If It’s Eun-bi”

a0192209_21474788.jpg

タイトルがまず深い!恐るべき言葉遊び、そのセンス。そして内容も深い!脱帽の第5話。
「ウンビラミョン」・・・「ウンビなら」と「ウンビラーメン」をかけている。くーっ、職人技!
タイトルと内容にじんじん痺れますわ。
お前は特別だ。
お前とならどんなに面倒でも一緒にできる気がする。
ヤン・ウンビラミョン・・・

このテーマが繰り返し、さまざまな言い方で表現されていく第5話。好きだわ~

■名前をめぐる冒険 その1
a0192209_22155686.jpg
a0192209_22162236.jpg
「チャ・チスは固有名だ」と断言するチス。いや名前は固有名詞だからという突っ込みはおいといて。
彼が思う「チャ・チス」というのは個人ではなくて、企業そのもののような気がする。
チャソンという企業が人という形に表れているのが「チャ・チス」と思っているとでも言おうか。
そういう育てられ方をしたというか、情緒面が全く成長していないチスを見ていると
そんな気がするのは、うがち過ぎ?
ガンヒョクも指摘しているよね、「偽物みたいだ」と。名前を失くした可哀想な男の子に
思えて仕方がない。なぜ、あんなに「チャ」であることにこだわるか。
なぜ父を「チャ社長」と呼ぶのか。「イケメンラーメン屋」のテーマの一つは、
チスが本当の自分の名前(存在理由)を取り戻すまでの、お話とも言えるんじゃないかな。

■水の中
a0192209_22193112.jpg
そう思って視聴するとまるでこのシーンが、生誕のシーンにも思えて。
羊水の中に漂う赤ちゃんが、自分の本当の名前を呼ぶ人、財力や容姿に惑わされずに、
自分の真実を見抜いてくれる人の呼び掛けにこたえて、この世に誕生する、
そういうシーンに見えたりするわ~

■恋に落ちる瞬間
a0192209_2220499.jpg
a0192209_22201354.jpg
ものすごく分かりやすい、恋に落ちる瞬間。
エロスと純情が入り混じってるね。

■気になる二人 その1
a0192209_22221298.jpg
実は主人公たちより、バウルとソイより、何気に気になる2人(笑) どうなるの~!?

■バウル~、いい子だわ その1
a0192209_22223364.jpg
a0192209_22224219.jpg
もう。このドラマのテーマそのまんまだわ。バウルは今後もいい子なのよね。
ヤン・ウンビは人とは違うんだ
カネはなくてもプライドを持って、カッコよく生きろ
ヤン・ウンビなら
ヌナは俺のヒーローだ


■ラーメン
a0192209_2223497.jpg
誰かのことを思って作るラーメンを食べることは、さぞ胸を熱くするんだろうなぁ。

■恋心を表す表現 その1
情緒面未発達なチスは恋心を表す表現力も乏しい・・・
本人が気付かない恋心と、その感情を表現する語彙力のなさのギャップも面白いのよ。
a0192209_22235395.jpg
「何かがつかえてる。あの女の腕がここにつかえている」
というチスに対し、友人は「便器じゃあるまいし、何が詰まってるんだ?」
もう、爆笑。どこまでもおトイレの出来事から離れられないのね~
携帯のウンビの表示は「糞」だし(笑)
a0192209_22233267.jpg
「変な髪型して、息を上げながら、全身汗だくで目が痛くなるほど・・・」
ウンビを見ていると目が痛くなるチス。確かに恋の病の症状そのままだけど、
もーちっと、言い方があるだろうに(笑) そんなチスが不憫でカワユイのよ~
何せ生まれたての赤子のようなものだから、ほれ。

■ハートはここにある
a0192209_22242463.jpg
a0192209_22241577.jpg

チスとガンヒョク、同じシチュエーションのリフレイン。対比を明確に表現しているよなぁ。

5話でチスはウンビに「世界を手にしたような顔をして生きていきなさい」と言われる。
「手にしたような」だから、実際は彼は何も手に入れてはいないのである。
そんな彼が、世界を手に入れるために(ウンビを手に入れるために)走り出す第5話。
とにかく、好き。このドラマを見ていると、血沸き、肉躍るんだよな~
「ウンビラミョン」がタイトルだけれども、名前のところは、それぞれの名前を入れればいいの。
「チスなら」「ガンヒョクなら」「バウルなら」「ヒョヌなら」「ソイなら」・・・
「あなたなら」そして、「わたしなら」。

自分が自分らしく生きるとはどういうことかを、今一度立ち止まって考える
そんなテーマを持っている第5話。堪能しました。


おっと、ウンビって「神話」ペンなのね。そこんとこも微妙に80年代生まれを醸し出しているね。
by moonlight-yuca | 2012-03-01 23:39 | イケメンラーメン店 | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line