人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

何もなかった・・・イケメンラーメン店15話(考察)

a0192209_16589100.jpg
韓国ドラマ「イケメンラーメン店」15話考察。


ネタバレ注意。未見の方はスルー推奨。

a0192209_2145198.gif

a0192209_10152470.gif15話 「何もなかった」
EPISODE 15: “Nothing Happened”

a0192209_16582248.jpg



ラブコメの王道は、シチュエーションギャップで笑って、後半胸が痛くなるほど切なくなる。
ことであると思っています。この2つの緩急の付け方が、激しいほど心に残る。
「イケメンラーメン店」は?
14話までは、笑った、笑った。15、16話になると残念なことに、笑いのシーンは激減。
では、切なくなったか?

好みはそれぞれでしょうけれども、切なくはならないなぁ。
今頃になって、そんなことが障害になるの?と、思っちゃったから。
三角関係のガンヒョクは、14話でそっと身を引いているのは、14話で考察した通り。
15、16話はチスとウンビの想いが通じるまで・・・というよりは
チスの通過儀礼的エピソードがつづられていくのよね。
私は、このドラマが好きなので、大満足ではありますが、切ないというより、苦しかった。
成長するためにもがくチスの姿が、痛々しくって。
もしかして、このドラマは「恋愛」というより、やっぱりチスの「成長」の方が
テーマとしては大きいのかも。

続きはネタバレです。





■おとぎ話
a0192209_1795758.jpg
もちろん、お遊びの部分は健在です。チスは王女様の助けを待っている、王子様です。
16話の伏線でもあったのね。

■ハートにあるものは
a0192209_1711277.jpg
a0192209_17113548.jpg
このドラマ、ぶれないよね。1話から語っていたのは、熱くなる心。
ウンビ父が3話で語っていた
「背は高いのに心は空っぽだ
見た目はイケてても、心の中は沙漠みたいだ
冷たいものを食べているからだ
熱い汁を飲んで成長すれば、ここが熱くなって・・・」
今や、チスの心は、熱い、熱いマグマです。

■通過儀礼
a0192209_183236.jpg
何も知らなかったチスが、恋に落ちることで、周囲に目を向け始め、知ります。
自分の無力さを知り、ふがいなさを知り、熱い心を知り、守りたいものを知り、
捨てられないものを知る。
知るという行為は、なんと、痛々しいことなんだろうか。

■疑似家族
a0192209_1871383.jpg
チスは、生まれて初めて、自分の力で、他人のために、何かをしようとする。
チスの心を熱くしたのは、もちろん恋もあるけれども、一つ屋根の下で共に過ごしてきた時間が
バウルやヒョヌへの共感を生みだしたから。

■何もなかった・・・
a0192209_1865047.jpg
4話のリフレインのシーン。
「何も知らない」(恋と言う感情すらも)状態から、通過儀礼を経たのち、
チスのウンビへの最大の愛情表現は「何もなかった」ことにすること。彼女を守ること。

「全てを捨てて手に入れるのは、ヤン・トン(糞)お前だけだ。
ここ(ハート)には何もなかった。この先も何もない・・・」そう言って、ウンビに名札を返す。
ウンビの名札は、チスが手に入れたたったひとつの大切なものだった。
名札も、ヤン・トンという言い方もチスの恋心を表すのは、前述している。

■ここにいるとトンになる
a0192209_18203761.jpg
a0192209_1820461.jpg

「ここにいるとトン(糞)になる」と去るチスに、ガンヒョクは問いかける。
「もう1人のトン・・・ヤン・ウンビはどうする?」と。
こういう言葉の使い方が、1話から終始ぶれなかったなぁ。このドラマ。
しかも、「トン」が恋心のメタファーになる過程も丁寧に、描いているし(笑)


15話では、登場人物が口々に言う。「何もなかった・・・」と。
これは、いわば、大人的解決ですね。何もなかったことにする。
傷つかなかったことにする、恋をしなかったことにする、気付かなかったふりをする。
あらら、ある意味マクチャン(行き止まり)になっちゃったよ。
熱い心(マグマ)を抱えているのに、その吹き出し口にフタをしちゃいました。
マクチャンを打破するには、スンジャンしかないよね。
さて、次は、泣いても笑っても最終回。
by moonlight-yuca | 2012-04-01 18:27 | イケメンラーメン店 | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line