nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

I believe you・・・愛なんていらねえよ8

a0192209_21192566.jpg
「愛なんていらねえよ、夏」LAST8再視聴。



「愛なんていらねえよ、夏」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=15

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝




a0192209_22100025.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2012-08-23 21:39 | 愛なんていらねえよ、夏 | Comments(2)
Commented by reika at 2014-08-21 08:46 x
>鷹園邸をワンカットで、上から下から撮った後、レイジにズームアップしたシーン。

→このシーン、すごく印象的で覚えています。全て完璧でした。
カメラワーク、音楽、役者の表情。
流れるオルゴールの曲とリンクしていて。
曲名はFly me to the Moon ですが、まるでそれに合わせたように...鷹園邸の庭にいる鳥から撮影しているようです。

このドラマ、視聴率が悪かった様ですが後から高評価されていますよね。放送当時は、本当にタイミングが悪かったからだと思います。
渡部さんが話し方を懲りすぎた時期だったのと、広末さんの学業スキャンダルが重なってしまった時期だったからです。

正当に評価されなかった作品のようですが、私はとてもクオリティが高かったと思います。

ここ最近の安っぽいドラマと比較すると、役者の演技、脚本、セリフ、音楽、カメラワーク...全て比べ物にならないほどクオリティが高いです。
Commented by moonlight-yuca at 2014-08-21 19:37
♪reikaさん、コメントありがとうございます♪

夏になると必ず再視聴したくなりますよね。

>すごく印象的で覚えています。全て完璧でした。
そうなんです、完璧なシーン。
このシーンは何でもないワンシーンなのですが、その裏で実はものすごい費用と手間がかかっているという。
毎回観るたびにうっとりしています。

>本当にタイミングが悪かったからだと思います。
もっと評価されていいドラマなのに・・・
パーフェクトなドラマだと思います。
堤さんと言えば、「ケイゾク」「TRICK」「SPEC」などが代表作かもしれませんが、実はまた「愛いら」のようながっつりなラブロマンスなドラマを作って欲しいのですけれども。

>渡部さんが話し方を懲りすぎた時期
実はレイジの嘘を語る時の声色と、本音を語る時の声色が違うという、凝り方。
凝り過ぎて、ボソボソで聞き取れなかったりしますが。
ものすごくドラマのテーマを、このしゃべり方でも表そうとしていたんですよね。

>全て比べ物にならないほどクオリティが高いです。
このドラマを見ていると、最近のドラマの奥行きの無さに、がっかりするんですよね。


line

blogお引越ししました。


by yuca
line