人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

キング ~Two Hearts

a0192209_2093476.jpg
キング~Two Hearts   The King 2 Hearts 全20話 (2012年 韓国MBC)

■演出:イ・ジェギュ/チョン・デユン/ソン・ジウォン
■脚本:ホン・ジナ 
■キャスト:
ハ・ジウォン(キム・ハンア)
イ・スンギ(イ・ジェハ)
ユン・ジェムン(キム・ボング)
イ・ユンジ(イ・ジェシン)
チョ・ジョンソク(ウン・シギョン)
イ・ソンミン(イ・ジェガン)

【あらすじ】
韓国で王室が存続していたらという設定のなか、政略結婚をすることになった、韓国一軟派な王子(イ・スンギ)と、北朝鮮の勝気で活発な女性教官(ハ・ジウォン)が、国境や生活環境の違いからぶつかり合い、紆余曲折を繰り返しながらも、恋に落ちてゆく。
南北統一への関心は全くない二人が、恋と家族のために奮闘して、結婚に向けてひた走る姿を描いた、心ときめくラブコメディ。(Mnet引用)


a0192209_20152965.gif


ものすごく感想を書くのが難しくて、ずっとどう書こうかウダウダ悩んでいました。このドラマはラブコメじゃありません!いくらラブコメが日本で人気だからといっても、そういうジャンルじゃないドラマを「ラブコメ」って紹介しちゃあ、いけないと思いますけれども。

そもそも、ジェハ役には他の俳優さんがキャスティングされていて、二転三転して、イ・スンギくんに決まったのですよね。イ・スンギって、実は私ちょっと苦手だったのですが、「K2H」を視聴後、認識を改めました。
王位継承者という立場ゆえに、いいかげんな遊び人風を装って生きてきたジェハの、奥底に秘めた、勇気、純情を見せてくれました。
彼が苦しむ場面では、私も苦しくなったし、悲しい場面では悲しくもなった。
しかし、ジェハがイ・スンギであったがために、どうしてもスンギの若さが前面に出過ぎて、単なるジェハの成長物語になってしまった気がします、このドラマが。

ジェハ役の俳優が、もう少し年齢が高ければ、成長物語という側面よりも、もっとシニカルに、もっとブラックにこのドラマは成りえたんじゃないかしら。
そう思うと、残念でなりません。
韓国と北朝鮮という、根っこは同じでもわかり合えない国を舞台に展開するのならば、ただの成長物語で終わらせるには、もったいない・・・
成長物語としては、それはそれで、ある種のすがすがしさを、視聴後にもたらすのですけれどもね。


続きは、辛口、ネタバレです。






a0192209_20264236.jpg

しかし、このドラマ、ピンチに次ぐピンチで、それはそれは見せ場を多用に作ってくれました。
しかし、そのピンチの打開策というのが、常に個人が(あるときは王が、ある時はハンアが)前面にたち、自分の命をかけて、しのいでいく・・・
そんなパターンの連続で、辟易しました。
国家対国家の戦争で、個人が矢面に立ち、戦争を回避する・・・なんて、幻想を当たり前のように主張しちゃあいけないでしょう。
ジェハが単身敵地に乗り込むのは、彼の傲慢さとしてしかとれません。
「王が行けば、全てが丸く収まる・・・」なんて幻想。
ジェハの捨て身の行動に、世の女子はジェハのハンアへの愛を感じるのか?
ここで世知に長けた、男性がそういう行動をとると、「きゅん」とするかもしれませんが、何しろスンギくんなので、若さにかまけた暴走という風にしか、見えないのよねぇ~
やっぱり他の俳優で視聴したかったなぁ。

せっかく仮想王室国家という設定でありながら、王をスーパーマンとして扱うのはどうなのかしら。
やっぱり個人個人の想いが、日々の努力が、国家間の会話が、戦争を打開していく。それしかないような気がするんですがね、歴史的にみても。
もっとこの王室国家という設定を活かして欲しかったなぁ。

ハンアの描かれ方も、ちと不満。
恋愛が絡むと受け身になってしまうところがねぇ。
実は最近の韓国では、受け身の女性がスバラシイ、なんて思想をインプリンティングしようとしているのじゃないかと、疑っています。
「太陽を抱く月」も、もろ受け身女性だしね。

a0192209_20334056.jpg

きっとこのドラマでは、主役よりも脇役カップルの方が人気が出るのかしら。
私も視聴前は、絶対シギョン墜ちね・・・なんて思っていたのですが、なんのことはないボング墜ち(爆)
しかし、ボングには、圧倒的な悪役のオーラがなかったのが不満。
国家を惑わすような悪ならば、もっと不条理で圧倒的で、理解不能じゃないと、怖さが伝わってきません。
自分の周囲に誰もいないから、誰も自分を愛してくれないから、誰も自分を見てくれないから、だからジェハに執着する・・・なんて感情はわかるけれども、小物感が漂ってきて。
理想の悪役は「ダークナイト」のジョーカー、深淵を覗かせてくれた狂気に身震いしたものです。
ボングがジョーカーのようだったら、もっとこのドラマ、奥深くなったのになぁ。

a0192209_20485083.jpg

しかし、そうは言いながらも、このドラマに込められるメッセージ性というのは、きちんと視聴者に伝わるだろうし、そういう意味では、ファニーなドラマだなぁ、と思います。
by moonlight-yuca | 2012-10-08 20:41 | キング ~Two Hearts | Comments(8)
Commented by はる at 2012-11-28 16:37 x
yucaさん、アンニョン^^

このドラマ、一気に視聴しました
yucaさんと同じく、今までのスンギのヒットした作品では
ピンとこなかった彼の魅力をじわじわ感じるドラマでした
「あら~私の好きなエクボまでできるのね」~みたいな(笑)
ラブラインもザックリした描き方でしたが
スンギとハジウォンの上手さに、二人の愛は伝わってきました
ハ・ジウォンの目力は、気高く女の私でも、酔わせます
少し前に視聴したドラマ、目を見開いただけの演技とは
雲泥の差です

しかしー王女とシギョンの二人には叶いませんでしたね
ライブ会場で、舞台で歌う女性を見た瞬間の顔が
凄く強烈でした
ここで、人生が変わってしまう瞬間
二人のエピソードでは、涙腺緩みっぱなしでした

ボング演じるユン・ジェムン
またもや狂気を演じてました
攻撃的な中での心理描写を顔で演じられる俳優さんですね
二人が四つに組んだ場面も圧巻でした

大きな山場に、前のめりに見てましたが
ふと・・国家と国家、こんなに簡単?とか
自分がもつ北朝鮮のイメージが
たまに頭に浮かんで...
でも、楽しめましたーー

こういう政治的なドラマは、韓国では自由ですね
そうでもないかな?





Commented by moonlight-yuca at 2012-12-01 20:28
♪はるさん、コメントありがとうございます♪

お返事遅くなって、ごめんなさい。

>少し前に視聴したドラマ、目を見開いただけの演技
あはは、大爆笑しました!どうして彼女があんなに韓国で人気のある女優さんなのか、わかりません(笑)

スンギくん、良かったですよね~ 「クミホ」より断然好きです!彼が人気がある理由がわかった気がします。
しかし「K2H」はやっぱり、王女とシギョンですね。
>舞台で歌う女性を見た瞬間の顔
そうそう、私、ドラマを見ていて、恋に落ちる瞬間を見るのがとても好きです。その人の人生が変わる瞬間で、生きているってことが味わえる瞬間だから。
だからこそシギョンはああいう選択をしたのでしょうね(号泣)

ラブコメと紹介されがちなこのドラマですが、どうもカテゴリーに分別できない、異色の魅力を持ったドラマですよね~
がつんとメッセージが伝わるところが好きです♪

Commented by momo at 2013-01-07 10:56 x
はじめてイ・スンギ君、顔以外はクリアできました。
好みの問題ですね。私もほかの人で見たかった。

他のドラマでもハ・ジウォンって、キスシーンになると、腰が引けるんですよね。
キム・ボング、映画ならもっと鬼気迫るキャラになってはずでしょうが、テレビでは縮小版でしか描けないし
惜しい!
Commented by moonlight-yuca at 2013-01-07 20:49
♪momoさん、コメントありがとう~♪

(爆)(爆)(爆)
>顔以外はクリアできました
わかります!「クミホ」でもちょっといらっとした(役柄的にね)、イ・スンギくんを初めて、ちょっといいかも・・・と気が迷ってしまった「K2H」でしたもの。
しかし、イ・スンギくんだからこそ、成長物語だけになってしまって、もったいなかった。

>キスシーンになると、腰が引けるんですよね
おっ、そこまで観ていなかった!(笑)
どうも姉と弟にしか見えなくて、この2人の間に愛のケミストリーを感じなかったわ~

そんなこんなで、ボングにマニアック心を癒してもらった作品でもありました(爆)

momoさん、祝★「K2H」完走ですね♪

Commented by Dana at 2013-04-15 16:09 x
Does your website have a contact page? I’m having a tough time locating it but, I’d like to send you an e-mail. I’ve got some recommendations for your blog you might be interested in hearing. Either way, great blog and I look forward to seeing it expand over time.
Commented by moonlight-yuca at 2013-04-19 00:13
♪Dear Dana♪

Thank you for your message.

http://fm.sekkaku.net/mail/1305771162/

This is my e-mail.

If you have questions and etc., please use this page.
Commented by haeun at 2013-06-12 01:31
少し前にこれ見終わったのですが、ボング堕ちって(笑)
さすが、yucaさんです。ご無沙汰してます。

悪役にしてはえらい小物感プンプンで、ちょっと残念でしたボング。それなりに頑張ってくれたけど、彼。
南北問題を扱ってみたけど、あんまりダークでもなんでもないし、かる~い感じで触ってあるので、その辺は面白くはなかったですね。
何かしら物足りないドラマで、スンギ君の作品の中ではかなりビミョーだったと思いました。
Commented by moonlight-yuca at 2013-06-12 21:46
♪はうんさん、ごぶさたしております~♪

昨年後半ははうんさんがお仕事忙しく、そして今は私が仕事が忙しいという(爆)


>悪役にしてはえらい小物感プンプン
やっぱりボングの描き方が、はうんさんがおっしゃる通り甘かったんだと思います。

バットマンの「ダークナイト」って映画が好きなのですが、その映画に出てくるジョーカーぐらいに強烈で不条理な悪役を描いてくれたら、「キング」はもっと面白くなったのに・・・と残念です。

はうんさんが(今までの中では)今年1番とおしゃっている「ソヨン」、感想を書いていないのですが楽しく観ています。
「ソヨン」はいいですよね~
line

blogお引越ししました。


by yuca
line