人気ブログランキング |

nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで

昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1756185.jpg
韓国ドラマ「赤道の男」4話まで視聴。

最後に必ず行きたいのは赤道
ここだ赤道
膨らんでいる部分に太陽を浴びるから熱いだろう
でも昼間は夏で、夜は冬の場所もあるって
原始林もある
・・・俺ににている


最近、華流ドラマに浮かれポンチになりすぎて、韓国ドラマを視聴していないのかというとそうでもなく、「赤道の男」を視聴しています。
じっと、息をころして。
食い入るように。

毎話、重い展開で、どんどん視聴していくには体力がいるので、じっくりゆっくり視聴しています。
何しろシンクロ率はこのドラマが1番かもしれない。
昨日夢で、ジャンイル(シワンくん)の夢をみたくらい。
えっ、ホの字の夢なんかじゃありませんよ(笑) 視聴された方はわかると思うけれども、3~4話のジャンイルの行動をトレースした夢でした。
ものすごく、怖かったよ~、冷や汗をたくさんかきました。飛び起きたくらいです・・・
どうやら、そのくらい思いつめて視聴しているみたいです。

この夢からもわかるように、すっかりジャンイルに囚われていて、「赤道の男」の主役はソヌなのでしょうけれども、もう、ジャンイル目線で観ています。
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18114435.jpg

とにかくシワン君の瞳の輝きが美しいこと!
その瞳の輝きが、闇に染まっていくのが、胸が痛い。

昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18133286.jpg

監督の前作「ホワイトクリスマス」を彷彿とさせるワンカット。とにかく映像が美しい。その美しさに対比するかのように描かれていく、人間の心の闇。
しかし、その闇は、ドラマだけのことではなく、誰だって持っているものなのだ。
私だって、あなただって。
その闇が一気に心の中から表に現れる瞬間・・・魔がさす瞬間を、なんて残酷に、なんて美しく描きだすのだろうか。


以下、4話までのストーリーに触れています(ネタバレ)。






■Peeping Tom■

「赤道の男」序盤では、登場人物たちは繰り返し、決して覗いてはいけない場面を覗いてしまう。
覗くことによって、運命の変転につながってしまう。
そう、暗い、暗い、人間の暗い部分が自分の中にも潜んでいると、知ってしまうのだ。
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1885521.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1895455.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1894163.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18103981.jpg


■空■

本当に、美しく、悲しい映像。空は全ての真実を知っているのだ。
真実は隠ぺいできない。
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18182663.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18182925.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1819592.jpg
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18191366.jpg


■ジャンイル■

シワンくんがあまりにも美少年なので、忘れてしまいそうになるのですが、ジャンイルはもともと「闇」を持っている少年だった。その容色とは裏腹に、どこまでも冷酷で卑怯な、惰弱な心を持った少年。
自己を正当化する手段だけは、並はずれて上手で、そんな自分を知っていて、心から血を流している、そんな少年。二面性を持っている。鏡の中のジャンイルと、闇に染まる前のジャンイル。
昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_18233396.jpg

美少年なのだが、清冽ではなく、今にも腐りそうな、そんな危うい魅力を持った美少年だったなぁ。

昼間は夏で、夜は冬・・・赤道の男4話まで_a0192209_1825660.jpg

タイトルの「赤道の男」とはソヌを表しているのかもしれないけれども、同時にジャンイルをも表しているのではないか。「昼間は夏で、夜は冬」という彼の二面性を。
by moonlight-yuca | 2012-11-04 18:34 | 赤道の男
line

blogお引越ししました。


by yuca
line