nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

the point of no return

a0192209_1701125.jpg


まったりと日曜日の午後に、エロスについて考えようと立ち上げたこのblog。
なんだか忙しくて、全然、日曜日の午後に記事は書けないし、そもそもエロスについて語ってないよ(笑)
なんたるユルさ…

只今、第5次「オペラ座の怪人」ブーム。
4年おきにやってくるこのオリンピックのような、マイブーム(爆)
初めてブロードウェイで観劇したあの日から、私の心はファントム一筋。
芸術家で、科学者で、発明家で、そして人殺しのファントム。
血まみれのファントム。

「オペラ座の怪人」と言えば、♪ The Phantom Of The Opera ♪なのかもしれないけれど、
私が一番好きなのは、♪The Point Of No Return ♪
エロスが炸裂だと思うわ。
私がクリスティーナだったら、絶対、ファントムについてくんだけれどもな。
それほど、官能を揺さぶられる。

きっと、この後の彼女の人生は、抜け殻だったんじゃないかな~
ラウルは魂の抜け殻と結婚したのよ。
だからいつまでたっても、彼女に関わる品をオークションで買いあさっているのよ。
そんな風に、感じる。



「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in London」ブルーレイを浴びるように視聴中だけれども。
カーテンコールでサラ・ブライトマンが、歴代のファントムたちが、出てきただけで
いつの間にか涙を流していた自分に、びっくり。
自分が知らないうちに、涙を流しているという体験は、めったにない、貴重な経験。




あれ、今日も、全然エロスの話じゃない…
いや、このミュージカルを見るだけで、やっぱり鳥肌が立って、涙が出るということは、
エロティックな体験。
[PR]
by moonlight-yuca | 2012-07-02 22:08 | ■うたかたの日々■ | Comments(0)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line