nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

跳梁跋扈・・・帝王の娘スベクヒャン 86話まで

a0192209_20114241.jpg
韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」77話から86話まで視聴。






「帝王の娘スベクヒャン」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=29


2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


a0192209_19380403.jpg



nothing hurt (新しいお家です)
by moonlight-yuca | 2014-11-01 21:53 | 帝王の娘 スベクヒャン | Comments(2)
Commented by しほ at 2014-11-11 15:32 x
こんにちはyucaさん。

なんとお伝えしたら良いか、
チョヒョンジェさんのディナーショー
だけの開催でファンミは中止に
なってしまいました~残念でした。
でも、東京に行く予定にしていたので
初の羽田お迎えの人になってきました。
熱心な多くのファンがいましたが、
サングラスを取り、みんなに握手して
くれました。私も握手してもらいました~
スベクヒャン撮影の時は、結構太っていた
感じで、中年男ぽい感じでしたが、
痩せて、素敵でしたね~。

ところで、スベクヒャン、待ち遠しくて、
1話~75話迄、知人に頼み、手に入りました。
役、3日間で、一気見しちゃって~寝不足です。

yucaさんの試聴感想、ホントわかりました~
韓国時代劇の有る有るストーリーでは無い、
親が、子が、それぞれを欲っする愛
渇望する愛に満たされ無い人の辿るストーリー
それぞれが悪人では無いのに、悪になってしまう。
ソルランの素直さより、
あの整形?引きつった顔の気持ち悪さ、 
利己的なソリを見たいと思うのは、
有る意味、怖い物見たさ?かしら
サドのソリに思いを寄せるふせんから、
思うが為に、悪と知りながも、壊れていくさまは、
現実社会に通じる、人の弱さが有りますね。
人の心は、強いけど、弱い。
その矛盾した部分を表現しているようで、怖いです。

チンムも、ソリの嘘を見抜きながも、
利用しないで哀れみ、優しくするさま。
そして、復習?親への愛?かな、
その為にまた、利用しようとするさま。
これから、どう展開していくのか~

yucaさんの言う通り、ミョンノンが平坦
すぎですかね~。これからのストーリーで
変わっていくのか、気になります。

ミョンノンとソルランのラブラインは、
付け足しなのか、最初のストーリーから
変わっていった展開なのかは、わかりませんが、
スベクヒャンの元々のストーリーは、
親や子が思う、家族への愛なのでしょう。

輝かしい功績や、戦闘シーンのスカットする
シーンが無い、時代劇なので、視聴率が
上がらないのは、うなずける気がします。
でも、皆、それぞれ愛を渇望する人の姿を
熱演?していますね~

76話からは、スベクヒャン放送終了後に
届くので、yucaさんの試聴感想ブログ、
楽しみにしています。

Commented by moonlight-yuca at 2014-11-12 23:17
♪しほさん、コメントありがとうございます♪

>ファンミは中止
あららら。でも握手していただけたなんて、ウラヤマシ~
>結構太っていた感じで、中年男ぽい感じでしたが、
吹き出してしまいました!
そうそう、ミョンノンってぽっちゃりしているのですよね。
ストレス太りだったのかしら?

しかし「スベクヒャン」一気視聴なんて贅沢きわまりない!
至福な時ですね~
私は毎日ちびちび視聴で、続きが見たくてストレス太りしそうです(笑)

>人の心は、強いけど、弱い。
その矛盾した部分を表現しているようで、怖いです。
なるほどです。誰しも二面性を持っていて、誰もが過ちを犯して悲劇が折り重なっていってしまっている物語。
単純そうに見えて、実は複雑に時系列に入り組んで言っているんですよね。
すべてがボタンのかけ違いなのに・・・

>ミョンノンが平坦すぎですかね~
自分の秘密が分かった時の苦悩、悲哀をどう演じてくださるのか。
楽しみです。

line

blogお引越ししました。


by yuca
line