nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

たかが仕事、されど仕事・・・ミセン10話まで

a0192209_19500173.jpg
韓国ドラマ「ミセン」10話まで視聴。








「ミセン」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=26

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝



a0192209_22100025.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2014-11-25 21:15 | ミセン | Comments(6)
Commented at 2014-11-25 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by waya at 2014-11-30 21:13 x
今日、ミセンの1話を見直してみてビックリしました。私、冒頭の部分についてすっかり忘れてたみたいです。あの部分こそが現在のグレの姿であり、グレが新入社員として入社したのは2012年だったのですね…。残り数回でどのように現在につながるのか、来週もとっても楽しみです^^
さて、今週のミセンは色んな意味で美味しかったです。私のハヌル君の色んな姿が見れたのでwww
このドラマ、非日常の会社用語が多くて、私的に言葉の壁が大きく、ところどころよくわかってないんです。で。ヨンイと以前の会社の上司の関係がよく分からずとっても気になっています。これも、全部をもう一度見直してみたら新しい発見があるのかもしれません。

拍手に早速ギテ氏を追加していただきありがとうございました!今日もギテ氏に出会えるまで拍手をしちゃいそうw
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-01 20:22
♪鍵コメさま、コメントありがとうございます♪

たった今「ミセン」13話を観終わりました。
涙、涙で~
まるで1部完みたいな13話でしたが、グレの契約社員問題がこの後勃発するのかなぁ。

本当にいいドラマです。
13話ラスト、ボードレールの「絶えず酔え」の詩のモノローグで終わったのですけれども、このドラマはたった一度の人生だから人生に酔おう、と暖かいまなざしで筒生まれているのが好きです。

グレ君のひたむきさで周囲の人々が変わって行くのがいいよね。

今年の最後にこんなに素敵なドラマに出逢えたなんて、感動にうち震えています。
毎週が楽しみですよね♪

しかし、オ次長(昇進した・笑)大好き!
もう萌えに萌えています(笑)
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-01 20:41
♪ wayaさん、コメントありがとうございます♪

>あの部分こそが現在のグレの姿であり
そうそう、中東の方でばりばりと仕事をしていますよね。英語がぺらぺらだし。

13話は感動の嵐ではありませんか?
涙、涙でした。
営業第3チームのグレを見守る目が優しくってね。
しかし、彼は契約社員ということでまだまだ波乱が起きそうです。

グレをめぐる環境はおそらく彼にとって最高の環境であり、オ次長、キム代理、チャ課長とずっと仕事をしていきたいだけなのでしょうけれども。
組織とは常に形態が変わって行くものであり、その人と同じ場所でおなじ方向を向いて仕事ができるなんて瞬間は今しかないんですよね。
だからこそ、この瞬間に酔え、というのは非常に含蓄があります。
仕事も一期一会なんだなぁって。

13話、カン・ハヌルのいろいろな姿が見れて眼福!
サウナのシーンは爆笑、爆笑で。
正直、カン・ハヌルが「ミセン」の出演を選んだ時点で、どうしてお仕事ドラマを選んだのかしら・・・と思った自分を恥じちゃいます。
カン・ハヌルは仕事のセレクトが上手だよね~

今年、私の中で一番面白かったドラマ「ミセン」なのか「恋愛じゃなくて結婚」なのか、悩むところです。
Commented by まきろん at 2015-02-01 10:09 x
yucaさん、おはようございます。
昨日『未生』を見終わりました。
2015年最初のドラマにしてすでにBEST3入り決定です(笑)
いやいや、もしかしたらNO.1かもしれません。
胸キュンの恋愛もなくサラリーマンの日常を描いただけのドラマなのに見ているものの胸を熱くするドラマでした。
最大のピンチに救世主が現れることもなく、グレが人並み外れた能力で問題を解決するなんてありきたりな話もなく。
でもだからこそこのドラマが多くの人に共感されたんでしょうね。
私はすでに新入社員の立場というより彼らの上司の年齢ですけど(笑)4人の新入社員それぞれの苦悩も本当に共感できました。
たくさんの絶望と少しの希望が入り混じる展開でしたけど、理不尽なことにはキチンとスカッとする結末を用意してくれていたことも満足です。
私はグレがオ課長に言った「質と量が違う努力」という言葉が好きでした。見習いたくなります。できないけど(笑)
yucaさんのおかげでまた素晴らしいドラマを視聴できたことに感謝です!
つぎは「ピノキオ」と「ヒーラー」ですね。
楽しみにしています(^O^)
Commented by moonlight-yuca at 2015-02-02 20:39
♪まきろんさん、コメントありがとうございます♪

でしょ、でしょ!
泣けるでしょう! いいでしょう!!!
ここ最近のドラマではピカイチに面白いドラマだと思います「ミセン」
まきろんさんも喜んで観て頂けたようで、うれしい~~
地味なドラマでなかなか視聴しようとするきっかけがないのかもしれないけれども、珠玉のドラマだと思います。


恋愛もドロドロも、復讐も出生の秘密もないけれども、ただお仕事しているだけのドラマなのにこんなに涙が出て感動させてくれるドラマなんて。

>4人の新入社員それぞれの苦悩も本当に共感できました。
なんだかね、仕事がんばろう、一生懸命生きていこう。
そう思わせてくれるドラマですよね。
人生は美しい。
そんなことをずっと感じています。

最近他のドラマにかまけて「ミセン」の感想を書いていませんが、本当に素晴らしいドラマだと思うんですよね。
登場人物、全員好きです。
私も彼らと共に働きたいな~と思います。

「ミセン」に比べると「ピノキオ」も「ヒーラー」もちょっと少女漫画チックですね。
line

blogお引越ししました。


by yuca
line