nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

more drama 16・・・ミルミルサギ

a0192209_21350589.png
視聴しているドラマ、視聴したいドラマ、少し気になるドラマのオボエガキ。
半年もたったら、何が観たかったか忘れてしまうザル頭の私のために。
しかし、ここ最近、「観たい観たい!」と叫んでいる割に、全然視聴していないドラマたちへのお詫びも含みます。
もはやこれはミルミルサギなのかもしれません・・・
私の背中はすでに視聴完了できるのか不安で哀愁が漂っておりまする。





■ ミテイマス ■
a0192209_21424542.jpg
「ミセン」13話まで。
13話のラストをボードレールの詩で締めくくられたのですが、まさに「人生は一行のボオドレエルにも若かない」なんてことも考えちゃいます。
言葉でいろいろ感想を語るよりも、騙されたと思って視聴してみてください!と大声で言いたいドラマなのです。
このまま20話まで物語の展開が弛まず緩まず進んでいってほしい。
登場人物が全て愛おしい。悪役であるマ部長だって(笑)



a0192209_21494688.jpg
「帝王の娘スベクヒャン」107話まで。
とうとう明日で最終回108話を迎えます。
7月から視聴し始めて最終回を迎えることが感慨深い。
時の流れの中で「待つ」ことがこのドラマの主題のひとつだったけれども、待った後でそれぞれの主人公の手の中に残ったものは何だったのか。



a0192209_21531758.jpg
「ピノキオ」2話まで。
お試し視聴で2話まで。「嘘」がテーマであることが面白いですよね。
人にとって「嘘」とは何なのか。「真実」はそれほど素晴らしいものなのか?
ライトなロマコメの様相を呈していながらも、実は奥深いものが潜んでいそうなそんなドラマな感じがします。



■ テイタイチュウ ■
a0192209_21592189.png
「マイ・シークレット・ホテル」3話まで視聴。
声フェチの私としては、ものすご~く楽しみにしているドラマなのに全然視聴が進んでいません。
チン・イハン、ナムグン・ミン、ユ・インナの声のアンサンブルを楽しみたいのに~



a0192209_22024239.jpg
「悪いやつら」2話まで視聴。
アメドラの「ブラックリスト」か、はたまたハンニバル博士かというような設定です。
面白いのかそうでないのか今一つ分らないのよね。
パク・ヘジンくんは「いとしのソヨン」の時から気になる役者さんで。
「星から来たあなた」の時はサイコパスの役をやりたかったのに、諸事情でイイヒトの役になっちゃったんですよね。
その彼が今作では満を持してのサイコパス役。やっぱり観るべき?




a0192209_22130523.png
「ライアーゲーム」2話まで視聴。
私がまったりとしているうちにあっという間に最終回を迎えたこのドラマ。視聴された方の評判はいいのよね。
日本版「ライアーゲーム」のファンだった私としては、やっぱり観なくっちゃと思うのです。
後半になるにつれて原作を離れて独自の展開をしていくらしい。面白そうじゃない?



■ 視聴フッカツ? ■
a0192209_22190190.png
「ドクター異邦人」3話まで視聴。
KNTVで放送開始になったので、この機会にフッカツしようかしら、と。
なによりも「ミセン」のカン・ソラが好きで、彼女が出演しているのならば観ようかなという気持ちになりました。
カン・ソラといい、パク・ヘジンといい、イ・ジュンソクといい売れっ子だなぁ。
毎シーズンどれかのドラマに出演しているような気がします。



■ ミルミルサギ? ■
a0192209_22254163.jpg
「傲慢と偏見」観たいな~
チェ・ジニョク大好き。「ロマンスが必要」の時からです。
しかしこの秋から冬にかけてのシーズンはお仕事ドラマが多いような気がします。
仕事を通して自分の存在意味を見出していくというドラマが。
私としては寒くなる季節は、しっとりとしたメロドラマが視聴したいのだけれどもね。




■ ゼッタイミルミル! でもいつ観れるの? ■
a0192209_22320276.png
2012年からずっと、ずっと待っていたドラマ「大漠谣」
やっと、やっと私たちの前に登場してくれました。
原作者が「歩歩驚心」と同じトン・ファ。
主役はリウ・シーシーと、フー・ゴー、エディ・ポン。
狼に育てられたヒロインと2人のヒーロー。またしても思いっきり少女マンガではありますが、プロットを読んだだけでも面白そうだわ。
しかし「ブーブー」のあまりの成功ぶりに恐れをなした、政府が歴史ねつ造ドラマNGなんてことを言いだして、オクラ入りの危機。
「星月传奇」→「風中奇緣」と名前と設定を一部変更して、ついに放送開始に。
「ブーブー」の続編が現代編として今(かな?)放映中ですが、続編には興味がないんですよね。
それよりもこの「大漠谣」の方がはるかに視聴したかったのです。
「歩歩驚心」の原作者トン・ファには非常にロマンチックな作家さんのようにみえて実は緻密。
プロットの組み立てがパズルみたいにピタッとハマるところが好きなの。「ブーブ」で言えば例えばルォシーが4サマと書を嗜むことを想像しているシーンが、最終話のあの悲劇につながるなんて、想像つかなかったし、上手いなぁ~と舌を巻きましたもの。
おそらく「宮廷女官ジャクギ」ではドラマの時間制約上、さまざまなプロットがはしょられているみたいだけれども、14がルォシーの簪を、実は密かに大切に持っていた・・・なんてエピソードがドラマで紹介されていたら、14に対する視聴者の反応も違っていたでしょうに。
視聴されている方の反応もすこぶるイイこの「風中奇緣」
日本にやってくるのももうすぐに違いないです。



web拍手 by FC2



[PR]
by moonlight-yuca | 2014-12-01 22:49 | ■ドラマ■ | Comments(24)
Commented by 見てみてサギのFAN。 at 2014-12-03 14:53 x
いやはや、件のドラマを108話まで視聴されておられる、ユカ様。思いっきり拍手しましたが、・・・・誠に申し訳ありません。

こんな、あれやこれや・本当にどうでもいい話に、どうでもいい地上波の番組・・のご紹介。

そりゃ、ユカさん、時間、足りる訳がない・・、まして、拍手。。。

本当に申し訳ありませんでした。
要らんことばっかり送信していた自分を反省します。(この時点で、今もそうですが)

つくづく、こちらにお邪魔していることを、心苦しく思う所以・・・特に、韓ドラですが。
放送されている、全話20話のドラマですら・・・・・。

ごめんなさい!!! ほぼ65%早送り、CMカットが無視されている番組は、録画したにもかかわらず、ほぼ見ずに消去!

108話まで、耐えられるユカさん・・、凄いです。
こんな感じで、よくもユカさんのFANだと言えたもんだ。

紅白を録画する頃、タファンの毎週録画を削除しているであろう、それでも、あなた様のFANでした。

あ、でもですね。

※さり気無く教えて頂きました、美術手帖。
やはり売り切れでした。が、臆することなく、発注しました、ワクワク。
Commented by ポンチな子分のFAN。 at 2014-12-04 13:44 x
ユカさ~ん、ご存知かと思いますが、
シレッっと、NHKが、こんな感じです。

@『ロング・グッドバイ リミテッド・エディション』先行放送決定!
BSプレミアム 2014年12月6日(土)午前1時45分~3時35分(5日・金曜の深夜です)

ちょこちょこと、小出し商法の旨味を覚えられたご様子なNHK。わかっているのに、毎回、それに踊らされるポンチな私。
きっと、DVDも買っちゃうんだろうなあ・・。
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-04 20:44
♪FANさ~ん、コメントありがとう♪

>ほぼ65%早送り、CMカットが無視されている番組は、録画したにもかかわらず、ほぼ見ずに消去!
いやあ、私も最後まで視聴したドラマって年々少なくなってきています。
「スベクヒャン」は最後まで飽きなかったですけれども、不思議と。

「奇皇后」は苦痛でしたもの。(あ、言っちゃった・笑)
妙に意地になって視聴していた記憶があります。
ワンユのシーンは全て早送りですよ。

「美術手帳」(爆)
私、ヨネダコウの作品は読んだことがなかったのですが、読みたくなりましたもの。
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-04 20:45
♪FANさん、どもども♪

ええええーっ!
先行放送って何よ!
訳が分かりません。初放送のことじゃん(爆)
やばい、危なかった~、すっかり見落としていました。
ありがとうございます。
教えていただかなかったら気づきませんでした。

金曜深夜が楽しみですね。わくわく。
Commented by FANです。 at 2014-12-09 16:59 x
そんなこんなで、先行放送とやらを視聴しました。
ユカさんが、ご覧になっておられないことも予測しつつ。

・・・、はい・・・、まあ。

あ、もしも、まだ5回放送を録画保存されておられて。
リミテッド・エディションを録画したから、
もう、5回分のは、削除していいかな?と、心が揺れられたとしたら。
はい、ダビングなさってからの方が、よろしいかと思います。

あ、大友さんの新曲、これは、カッコ良かったです!、
が、・・・・・最初、どれか分からず、探しましたよ。
この土日、5回放送を復習して、もっかい、リミテッド・エディションとやらを見直しまして、ようやく・・・。

大友さん、ヨルタモリで宮沢リエちゃんに、
思いっきり、デレデレされているのは、このヒト仕事を終えられた解放感なんでしょうか・・。
Commented at 2014-12-09 19:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haeun at 2014-12-11 19:10
yucaさん、こんばんわ。
ミセン、騙されたと思って1話見てみましたよ。
まだ何とも言え前んが、カン・ハヌルが出てるのでチェックして見ようかと思ってます。僕の中の勝手にNO.1若手俳優なので。

高慢と偏見、僕も見たいんですけど、1話をさーっと見て、面白そうだったんですけど、この時期、小難しいのは見たくないので、来年にしようと思ってます。
切ない系のいいドラマに出会えるといいんですけどね、今年はまだmy大ヒット作がなくて、ちょっとあせってたりします(笑)
Commented by FANです。 at 2014-12-22 21:08 x
年の瀬という、しっとり気分に、火をつけるクリスマス目前。
ユカさん、いかがお過ごしですか?

あ、忙殺。・・はっ(存じてます)。
疲れたと、入力するのが、疲れる。・・ご尤も。
へ?時間泥棒が居る?・・・畏まりました、捕まえてきます。

あ、へ?そっか、わたしか?
はい、では、お言葉に甘えて、こちらに正座して、お仕置きを・・。

と、意味の無い前文は、どっかに置いて。
美術手帳。
やるなあ・・、今頃になって、購買数が減ってきた者同士の、このコラボ。BLの飽和状態を整理するかのような、年末の大掃除企画。
憎いけど、いいとこばっかり、ついてますねぇ・・・。
あとひと踏ん張りしたら、群像もこういう企画作って呉れるのかな・・。

ところで、ヨネダコウは読まれました?私は、ちゃっかり借りてしまいました、楽しみです。・・・って、
立ち読みする前に、周囲に持っている人が、当たり前に
いる環境って、これどうなんでしょう・・。
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-24 20:21
♪FANさん②、コメントありがとうございます♪

スミマセン、遅いレスで・・・

実はFANさんのコメを読んで、びびってリミテッド見ていません(笑)
やっぱり5話を短縮するなんて、無理な話ですよね~
ノーカットバージョンならばまだしも・・・

ビビってwowowドラマに逃げておりましたが、豪華キャストの割にあまりに脚本のすかすかさにめまいがしています。
まるで、某マンガを映画化したあげくに駄作を大量生産している日本映画界のようです、wowowドラマは。

それに比べると「ロング・グッドバイ」はチャンドラーの原作をきちんと日本の風土に落とし込んで、テーマ性のある傑作に仕上がっていたなぁと思います。

脚本家の力量ですね。
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-24 20:34
♪鍵コメさま、コメントありがとうございます♪

いやあ、本当にぶつ切りをして、話数を伸ばして放映権を高く設定しようとするその手法が大っきらいでね。

BSなんか視聴していると、話の流れが全然読めないですよね~
洞察力や推察力が養われます。
が、短気な私はCMが嫌いんですよね~(笑)

しかもぶつ切り手法が最近ではレンタルDVDにまで、いやセルDVDにまで進出してきたから怒っているんです。
もはやそれらはドラマとしての作品は皆無で、おっしゃる通り好きな俳優さんのプロモーションビデオのようなものですものね。
作品の価値をないがしろにしているその手法をとるからこそ、良質なドラマファンは韓国ドラマから撤退しつつあるのかもと思います。

日本だけだよね、こんな変な手法を取っているのは。
あまりにも私たちを馬鹿にしていますよね~
Commented by moonlight-yuca at 2014-12-24 20:38
♪はうんさん、コメントありがとうございます♪

本当に本当にカメレスでごめんなさい!

どようびもにちようびも働いていたんです(爆)
自分のあまりの段取りの悪さに、めまいがしそうです。
気が付いたら、2014年が残り1週間だよ(爆)

「ミセン」面白いです!
切ない系のドラマではないですが、仕事に励んでいる今の自分とリンクして泣けて泣けて仕方がない(笑)
ワーカーホリックの「ミセン」を見ているから、12月の私もつられて働いてしまったのか?と疑っています。

今年は切ない系のメロドラマがあまりなかったですよね。
ラブコメの当たり年だとは思っているのですが、やっぱり冬はしっとりしたドラマが見たいものです。

Commented by moonlight-yuca at 2014-12-24 21:02
♪FANさん⑤、やっとリアルタイムに追いついてきた~♪

本当にこれまでの遅いレスのご無礼をお許しくださいね。

ヨネダコウ、思わず買っちゃいました(笑)
サラリーマンのBL「それでも・・・」に関しては可もなく不可もなくといった感想です。
ほらBLの極限の木原音瀬マニアだから私は、そんじゅそこらの設定では驚かないのです(爆)
「囀る」でヨネダコウが描きたい「アンチノミー的な相反することで成り立っているものとか、ひとの矛盾した言動に興味があって」という箇所に心が惹かれます。
体と気持ちが矛盾したアンビバレンツなものに惹かれるみたいです。

最近はBLに関しては御隠居さんな私ですが、阿仁谷ユイジの「刺青の男」はぐちゃぐちゃでドロドロで強烈でしたね。好きも嫌いも、愛しているも憎いもみんないっしょくたになった強烈さです。
Commented by FANです。 at 2015-01-07 01:47 x
あ、ユカさん。
リミテッドなんとかって言う、例のドラマは別にして。

脚本の渡辺あやのの、その街のこども、というドラマはご存知ですか?
阪神大震災15年後の、重いドラマですが。

再放送が有ります、1月11日(日) 24時05分~25時20分

震災に思い入れが無い方でも、避けたい方でも。
見終わると、胸に形容しがたい温かい灯がともるドラマです。ユカさんのお好みとは、ちょっと違うかもしれませんが、さすが!渡辺さん!!な、脚本です。

よろしければ、以下ご参考までに。
http://www.nhk.or.jp/drama/pastprog/sonomachi2010.html
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-07 21:40
♪FANさん、どもども~♪

>リミテッドなんとかって言う、例のドラマは別にして。
あははは。まああれはいうなれば「5分で説明する今週の朝ドラ」ってやつですものね。

「その街のこども」噂には聞いておりました。伝説のドラマ。かの渡辺あやさん脚本。
ちゃんと録画スタンバイしております!
友人が口々に「絶対視聴すべきドラマ!」と勧めてくれますし、FANさんのお墨付きなら間違いはないですね。

また、感想を書くと思います。あるいはツイッターでつぶやくと思います。

渡辺あやさん、寡作ですが新作を視聴したいと熱望する脚本家の一人です。

今年もよろしくお願いします。
Commented by FANです。 at 2015-01-08 00:09 x
いやん!!ホンマですか?
その街のこども。
ユカさんの御友人のお勧めは、ことさら趣きが深いでしょう。

って、その前に。

いつもながら、早々のご返信。本当にありがとうございます。
こちらこそ、思いがけず、掛け値なしに自慢の友人を得たような気持ちを、ユカさんから頂きました。

韓ドラは、思いっきり、のろまな亀ですが。
ユカさんの気晴らしなり、気休めにでも、お役にたてるといいな。と、願っております。

年明け冒頭から、以下、内緒の秘密です。
Commented at 2015-01-08 00:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-08 22:47
♪FANさん、コメントありがとうございます♪

「その街もこども」は皆さま絶賛ですもの。
絶対視聴しないといけませんよね。

音楽の大友さんのツイッターで
「まだ公式には公表出来ませんが井上剛演出、京田光広Pという「その街のこども」に近いチームで3月放送予定の福島と神戸を舞台にしたドラマもあります。こちらは現在サントラ盤も含め鋭意準備中。ここには震災後に自分がやってきたことが全て入ってるようにすら思えます。すごいドラマになってます。」と述べられています。

3月にも珠玉のドラマがみれそうですね。
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-08 22:52
♪鍵コメさま、コメントありがとうございます♪

あああ、なんて貴重なお話をきかせてくださったのでしょうか。
コメントを読んでいて涙が出てきました。
ありがとうございます。

このドラマ(映画)、実はずっと前から噂には聞いておりまして、本当に視聴したいリストに入っていたのです。

うん。なんだか言葉になりませんが、皆いろいろなものを抱えながら、いろいろなものを引きずりながら、それでも前を向いて生きていかなくてはいけないのですね。

いやあ、本当にいいお話をありがとうございます。
また、感想を視聴後に書きますね。
Commented by 内緒なFAN。 at 2015-01-09 21:14 x
あらら、泣かせてしまいました?ごめんなさい、

どうしましょ。年明け冒頭から、(かなりマジで焦ってます)そっか、そりゃ、ユカさんの感性なら、そりゃそうですよね。
重い話で、ごめんなさい。

が、私の拙い内緒話なので、重たくしてしまいましたが。
このドラマ、何が凄いって。

被災した方、被災地に住んでいたのに被害に遭遇しなかった方、そして、傍観者を決め込んでいる人。

どの立場の方が見ても、
自分を許す拠り所が、何処かに必ず有って、
悲しいという感情より、どこか温かい気持ちになるドラマです。

と言いつつ、泣いちゃうコメント送信するって、どうよ?
と、そんな、私の不甲斐なさをお詫びしつつも、

ユカさんの澄み切った感受性で、内緒のお話を聞いて頂いたことが、とても嬉しいです。


Commented by moonlight-yuca at 2015-01-09 23:30
♪FANさん、コメントありがとうございます♪

いえいえ、いいお話でしたよ。ますますドラマが深くなると思います。

FANさんのコメントを読みながらね、夏目漱石の言葉を思い出していたんです。
「のんきと見える人々も、心の底をたたいてみると、どこか悲しい音がする。」

>どの立場の方が見ても、
自分を許す拠り所が、何処かに必ず有って、
悲しいという感情より、どこか温かい気持ちになるドラマです。
おっしゃる通り、どんな人でも悲しみを背負っていて、どんな人でも喜びや使命を背負っているんだな、そんなことを思いました。

>私の不甲斐なさをお詫びしつつも、
そんなことないよ!
本当に貴重なコメンタリーだと思います。
Commented at 2015-01-11 00:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-11 17:54
♪鍵コメさま、コメントありがとにゃん♪

ドラマ設定!
よくあることです。現実とごっちゃまぜになっちゃうことって。
それだけドラマが真摯にテーマを語っていることなのでしょうからね。

いよいよ今日ですね!
楽しみです。
Commented by にゃん♪な、FAN♪ at 2015-01-12 06:05 x
Commented by moonlight-yuca at 2015-01-12 10:19
♪FANさん、コメントありがとうございます♪

もうね、手を振るシーンからポロポロと泣いちゃったよ。
ドキュメンタリーな手法(ラストシーンは当日の朝撮影されたのですね!)も相まって、深く強く心に染み入ります。
本当に素敵なドラマを教えてくださってありがとうございます。

荷物を交互に持つシーンもよかった。
互いに背負っているものを一瞬相手に渡して、肩の荷を下ろした方が、痛みを吐露していく。悲しみに向き合っていく。
夜の神戸の街の、暗闇の中、ともすれば互いの顔もよく見えない中だからこそ、自分の中の痛みを告白できるんですね。
三宮から御影の道のりが、まるで人生のようです。
私たちは先の見えない道を、ただひたすら歩いていくしかないのです。
誰かに荷物をあずけたり、あずかったり、一緒に物を食べたり、誰かに手を振ったり。

なんてことのない会話の隙間から見えてくる喪失感に押しつぶされそうですが、明けない夜はないのですよね。

「ムーンライトシャドウ」!!
私の別ブログ名ですよ。
HNのmoonlightもこの小説が好きだから。


本当に素敵なドラマを共有できて幸せです。

line

blogお引越ししました。


by yuca
line