nothing hurt

yuca88.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

胸が痛いんだ、つらくて、恋しくて・・・相続者たち 17話まで

a0192209_06354022.jpg
韓国ドラマ「相続者たち」17話まで視聴。


前回「ひょっとして私このドラマのことが好きなのかなぁ?」と問いかけておりましたが、そういう問いかけをすること自体、もう好きなんだと思います(笑)
本当に不思議なドラマで、観る前はめんどくさいなぁとか、このままリタイアしてもいいなぁ、と思うのですが視聴を始めるとあっという間に3話ぐらいつるっと観ちゃうのですものね。
視聴前のあのためらいは何なのでしょうか。


韓国ドラマのお家芸的展開で目新しくもなんともないし、このドラマの行きつく先は簡単に想定出来ちゃうからこそ、あえて視聴しなくてもという気持ちになるのだと思います。
しかし、腐っても(?)キム・ウンスク。
登場人物たちのセリフや反応が面白いし、ついつい観ちゃうのですよね。


しかしこの「相続者たち」、基本ラインは「シークレット・ガーデン」に本当にそっくりじゃないですか。






a0192209_06361612.jpg
思いっきりデジャヴュな感じで、展開が進んでいきます。
御曹司と貧乏な女の子、御曹司がその女の子に一目ぼれをして、とにかく強引に、がむしゃらに「オレのペース」で猛アタックして、アタックされた女の子はほだされてしまう。
構成ラインが同じですね。
「シガ」の方が入れ替わりというファンタジー要素を取り入れているために、展開の幅が広がり、結末が読めずに面白かったですが。
あえてキム・ウンスクが、少年少女を主人公として物語で語りたかったのは、何なのでしょうか。





a0192209_06352859.jpg
う~ん、相変わらずウンサンのことはよくわからない。
身を引いたのはタンの父が怖かったから?
自分のためにタンがすべてを失ってしまうことが怖かったから?
そういえばウンサンのお姉ちゃんのお話は冒頭以降、全然触れられませんね。
あんなに母娘の確執の原因だったのに。
お姉ちゃんという存在が、単なるウンサンとタンの出会いのきっかけとしてしか描かれていないというのも納得がいかない~
お姉ちゃんのアメリカの生活、かなり悲惨な感じもしますもの。







a0192209_06354591.jpg
a0192209_06360409.jpg
ヨンド、いいですよね~♪
タンよりもヨンドの方が(面倒くさいけれども)、奥行きが深いキャラクター設定です。
もしかしてこの根性が曲がった、プライドの高い、でも誰よりも愛情を求めている少年を、キム・ウンスクは物語で描きたかったのかな。
タンもウンサンも、ほかの登場人物もどこかステレオタイプにハマっていますが、ウリヨンドは陰影に富んで非常に魅力的。
彼のウンサンに対する片思いも、もしかして深く突き詰めればタンとかかわりを持ちたいという気持ちの表れかもしれない。
ウンサンはククスを一緒に食べられなかった母の代替で、一緒にククスを食べたい相手なのかもしれない。






a0192209_06355416.jpg
ウォンが好きです。
彼が弟を見る時の目が好き(笑)
彼と同じ環境で育ってきたはずなのに、まっすぐな愛と勇気であふれているタンを「こいつバカじゃないのか」というような目で見ている彼が好き。
タンを避けるのは、自分が王冠をつかむために捨ててきたものを、タンは捨てようとしないところが、疎ましいのでしょう。
タンを見ていると、自分が捨ててきたものを思い出してしまうから。
帝国グループのトップの地位をつかむために、すべてを捨てて、家族も愛も。
でもつかんだトップの地位はウォンが思っていたように、パーフェクトな幸せを与えてくれない。
それでもその地位にとどまり続けることが、アイデンティティとなってしまったので捨てることもできない。


あきらめと逡巡と後悔と苦しさに彩られているウォンが好きです。
現実の前に膝を屈しながらも、自分の欲しいたった一つのもののためにすべてを捨て去ることができるウォンの悲しい力強さが好きです。
欲しいものが、愛でも、家族でも、友人でもなく、ただ帝国グループのトップの地位だという、その悲しさ、虚しさを抱えているウォンが好きですね。





■ 身だえポイント ■
a0192209_06361184.jpg
ウンサンとタンのカップルよりも、タンとヨンドの掛け合いが100倍面白いです。
タンとヨンドの掛け合いが好きだから、視聴しているのカモ。


web拍手 by FC2





[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-27 18:59 | 相続者たち | Comments(8)

裏切るのは人ではなく・・・奇皇后 26話まで

a0192209_19593505.png
韓国ドラマ「奇皇后」26話まで視聴。




「奇皇后」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=53

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝



a0192209_22100025.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-22 20:11 | 奇皇后 | Comments(2)

私を忘れないで・・・ドクター異邦人 3話まで

a0192209_23081374.jpg
韓国ドラマ「ドクター異邦人」3話まで視聴。



今期の韓国ドラマは、どれも視聴意欲がわかずに観ていなかったのです。
あまりにも暇だったので(なんて失礼な言い草・笑)、「ドクター異邦人」の1話をふらふらと視聴してみたら。
あらあら、意外に面白いではないですか。
やっぱり喰わず嫌いは駄目ね~(爆)



医療ドラマというと私の中では「振り返れば奴がいる」がMY BESTなのですけれども、「ドクター異邦人」はこのドラマのように価値観も育ってきた環境も違う2人の対立ドラマになるのでしょうか。
パク・フン(イ・ジュンソク)と、ハン・ジェジュン(パク・ヘジン)の。
で、何が面白いかっていうと、医療ドラマに見せかけて、実はヒューマンドラマじゃないところが、意表を突かれたのよね。





a0192209_23200601.jpg
北朝鮮で医者として育ったパク・フンはマッドサイエンティスト(マッドドクター?)な訳です。
倫理に反する人体実験を数々行ってきて、医術の倫理観を捨て去らなければ生きていけなかった、という環境です。
物語の序盤、フンとジェヒの父親は子供たちを生かすために犠牲になります。
父権の犠牲、崩壊(陰謀に満ちた大統領というキャラ設定も父権の崩壊といっていいかも)で物語は始まるのよね。
フンは単なる善良な医者ではない。
彼の手は血で染まっているのです。
数々の人体実験を行ってきたために。ジェヒとジェヒの父親の生死を選択したときに。
イ・ジュンソクくんが、天真爛漫にきらきらとフンを演じているので、うっかりと騙されそうになりますが、結果のためには手段を選ばない非情さがフンには隠されています。



単なるヒューマンドラマじゃない上に、政治的陰謀、アクション、スリル、スピード、サスペンス、「私を忘れないでね」という離れ離れになってしまった恋人たちのロマンス、ほんのりコメディといろんな要素がてんこ盛りの「ドクター異邦人」
どう展開していくのかが、まったく分からないのよね。
あ、しかもパク・フン先生は手を翳しただけで、患部が分かるという(爆)
サイコメトリードクターでもあるという、どこかオカルスティックなこのドラマ。
あまりにもいろいろな要素を詰め込み過ぎて、3話ですでにお腹いっぱい(笑)


父権の犠牲の上に生き延びたフンは、3話である少女の父親を救います。
「父」により医者の道を選んだフンは、「愛する女の父」を殺し、「父」に外国へと生き延びる道を与えられ、「国民の父」に抹殺されそうになり、そして「少女の父」によって再び医者としての生き方を選ぶようになる。
ドラマのいろいろな所にちりばめられている、「父権」というキーワードがどう変化しいくのかな。





a0192209_23201353.jpg
「振り返れば奴がいる」の司馬先生のようなハン・ジェジュン。
冷静で理論的で、何を考えているのか、はたからはなかなかつかめない。
そんな彼が熱くなる瞬間がきっと訪れるのでしょうけれども、彼の心を熱くさせるターニングポイントって何でしょうね?


「星から来たあなた」のけなげな御曹司役より、パク・ヘジンがいいです。
もともと「ピョルクデ」だって人のいい御曹司役ではなく、サイコパスの役にキャスティングされていたのですものね。
そういう内面が複雑に屈折した役をパク・ヘジンは演じたいと思っていた訳で。
彼の新しい一面が観れそうで、どきどき♪






■ 身もだえポイント フンのヘアスタイル変遷史 ■
a0192209_23105628.jpg
やっぱり学生服が似合う~イ・ジュンソク君、と思うのは私だけではないと思う。
マッドサイエンティストのような七三分けやチャラ男のようなヘアスタイルよりも、学生時のヘアスタイルが好きだわ。
「君の声が聞こえる」も「ゆれながら咲く花」も学生役でしたが、彼のリアル年齢は確か25歳くらい?
いつまで学生役をやるつもりなのか?(やらせられるのか?)


残念なことに学生ヘアスタイルは、1話のみであとはチャラ男ヘアスタイルになるのかしら。





■ 身もだえポイント あら、このドラマにも出演なのね ■
a0192209_23180149.jpg
どこかで見たよ、どこでだ~とうんうん唸って考えておりましたが、そうそう「太陽がいっぱい」に出演してたよね。



a0192209_23181026.jpg
そして、この方は「百年の花嫁」の秘書室長役で不器用な恋模様を見せてくれた彼です。


web拍手 by FC2




(2014.8.25)
3話まで視聴しましたが、その後を視聴しようとするタイミングを逃した感じ。
そのうち日本語字幕がつけば、一気視聴しようかなぁ。ということで、とりあえず中断中。

[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-20 23:17 | ■挫折しました(^_^;)■ | Comments(2)

私たちは、なんと孤独な生き物なのだろう・・・奇皇后 23話まで

a0192209_18500973.png
韓国ドラマ「奇皇后」23話まで視聴。





「奇皇后」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=53

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝



a0192209_22100025.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-18 19:38 | 奇皇后 | Comments(6)

ひょっとして俺、お前のことが好きなのか?・・・相続者たち 14話まで

a0192209_18391419.jpg
韓国ドラマ「相続者たち」14話まで視聴。


14話まで視聴しているのに、まったく感想を書く気にならない、私にとって不思議なドラマです「相続者たち」は。
あらすじなどを一切書かずに、ドラマに対する「考察」という名目で自分の妄想を偏執狂的につらつら書きつづっているこのブログでも、そういう意味では稀有なドラマかもしれない(笑)


なんだかな、ドラマの世界観が自己完結しているような気がします。
想像の余地を必要としないというか、観たままで奥行きがないとでも言うのか。
キム・ウンスクの新作なのでかなり期待していたのです。
「花より男子」に似ている、というような感想をよく見かけるのですが、私にとって韓国版「ゴシップガール」ですね。
思うに、キム・ウンスクは「ゴシップガール」がやりたかったんだろうなぁ、と思います。
しかし、本家「GG」よりもキャラクターの底が浅いし、ドラマの展開もどこか儒教チックで物足りません。




ちなみに本家「GG」とは、今は懐かしの「メルローズプレイス」やら「ビバリーヒルズ高校白書」、「OC」の流れを組むアメリカお家芸の青春恋愛グチャグチャドロドロドラマです。
8人くらいの男女のグループがメインで、どうしてそこまで痴情がもつれちゃうのよ~、と大和撫子びっくりの恋愛気質な男女が主役です。
元カレ、今カレ、元サヤ、火遊び、なんでもありです。
これは元をただせば、狩猟民族の本能がそうさせるのでしょうか。
自分が征服していない人間を見ると、血が沸き立つのか?(爆)
対して「相続者たち」は農耕民族版「GG」なんですよね。
自分の土地をしっかり守ろうとする農耕民族の特性が出ているんじゃないでしょうか。







a0192209_18480077.jpg
家庭環境にトラウマがあり、ちょっと影があるけれども明るい青年、とキム・タンに至っては思いっきりステレオタイプな設定です。
そんな彼が、ウンサンに惹かれる理由が、14話まで観ても、私にはどうしてもわからない。
いえ、恋なんてあばたもえくぼですから、人が恋に堕ちる理由なんて他人にはうかがい知れないものなのですが、ウンサンのキャラクター設定が一昔前の「貧乏でドジだけれども一生懸命なけなげな私」という設定ではないのよね~
どことなく、世をひがんでいるような卑屈な少女に感じられて、貧乏くささだけがただよっているの。
「花より男子」のつくしは同じ貧乏設定だったのですが、パワフルだもんね~
踏まれても踏まれても立ち上がり、決して卑屈にならないつくしちゃんの姿に感動しましたものね。
彼女のポジティブさに比較すると、ウンサンは見劣りしちゃいませんか。





a0192209_19001249.jpg
皆様の評判どおり、チェ・ヨンド、確かにこのドラマできらり、と光っています。
ただ、いびつな愛のカタチの第一人者(笑)である私の目から見れば、彼の屈折ぶりなんて、そりゃあそりゃあ小学生の男子の恋のようで、オコサマなんです。
好きな女の子をいじめてしまう、小学生の男の子の恋の行きつく先なんて、想像できますもの。


またまた比較しちゃいますが、「GG」からチャック・バスという、傲岸。傲慢。不遜。自分本位。自己中心的。無礼。高慢。高圧的。屈折。唯我独尊。冷酷。果断。生意気。自信過剰。強欲。辛辣。陰険。頽廃。というスンバラシク私好みのダーク・ヒーローがいるんですが、チャックの方が味わい深いんですよね~
純愛を描くのでも、オコサマな青年の純愛と、複雑怪奇に屈折して理解不能な青年の純愛だったら後者の方がギャップがありすぎて、胸がときめきますもの。





a0192209_19064979.jpg
a0192209_19065338.jpg
「相続者たち」なぜ、見続けているのか・・・といってももう視聴をはじめて半年もたっていますが(笑)、たび重なるリタイアの危機を迎えながらもかろうじて視聴しているのは脇役がいいからかな。
キャラクター設定が、というわけではなくビジュアルがやっぱり皆様、素晴らしい♪
目の保養になることは間違いないドラマですものね。
モデルさんあがりの方ばかりなので、スタイルがいいんですよね~
その中で、私のイチオシのカン・ハヌル♪
「モンスター」ではかっこいいと思っていたのですが、さすがに「相続者たち」のチェ・ジニョク、イ・ミンホ、キム・ウビンと並ぶとちょっとやぼったい気が・・・
いえ、でもやっぱりイチオシです(笑)






a0192209_19122239.jpg
いやな奴スキーな私なので、ラヘルの陰険、不器用な恋愛模様に心を痛めています。
同じくチョイ陰険なボナにはチャニョンがいるのに、ラヘルは可哀そう~
誰かラヘルの不器用で、不器用で、でもその奥底にある一途な気持ちをくみ取って欲しいのだけれどもね。
「GG」のブレアみたいなラヘルです。
ウンサンよりラヘルの方が可愛いのになぁ~(私だけかな? そう思うの・・・)





a0192209_19153673.jpg
a0192209_19153179.jpg
この二人には、何気に癒されています~
大人のキャスティングも皆様いい味出されていますよね。
さてさて、残り6話、私は視聴完了できるのか?
書く感想がないと言いながら、書き始めると結構感想があるものなのね(笑)




ひょっとして私、「相続者たち」のドラマが好きなのか?



web拍手 by FC2


[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-17 19:22 | 相続者たち | Comments(12)

他の男のために泣くな・・・奇皇后 21話まで

a0192209_19333658.jpg
韓国ドラマ「奇皇后」21話まで視聴。




「奇皇后」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=53

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝



a0192209_22100025.jpg

[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-16 19:29 | 奇皇后 | Comments(4)

Some of them want to use you・・・ハートレスシティ10話まで

a0192209_20404103.png
韓国ドラマ「ハートレスシティ ~無情都市~」10話まで視聴。






「ハートレスシティ」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=30

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝


a0192209_22100025.jpg





[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-10 21:48 | ハートレスシティ 無情都市 | Comments(0)

思春期メドレー

a0192209_15222826.jpg
思春期メドレー 全4話 Adolescence Medley  (2013年 韓国KBS)

■演出:キム・ソンユン 
■脚本:キム・ボヨン
■キャスト:
クァク・ドンヨン(チェ・ジョンウ)
イ・セヨン(ヤン・アヨン)
クァク・ジョンウク(イム・ドグォン)
チェ・テジュン(イ・ヨクホ)
パク・チョンミン(シン・ヨンボク)
ペ・ヌリ(チャン・ヒョンジン)
ユン・パク(イ・ウォニル)
イ・ジョンヒョン(亡くなったアヨンの兄)
ソンヨル(ナムイル高校の生徒会長)
ペク・ソンヒョン(成人のジョンウ)

【あらすじ】
合計13回の転校を経験し‘当たり障りなく過ごす方法’を体得したジョンウ(クァク・ドンヨン)。さらにもう1回の転校を控え、もうどうにでもなれという気持ちで問題を起こすのだが…。自分の仲間を苦しめる上級生とはタイマンを張るという約束をし、好きでもない学級委員長とカップルになったジョンウ。さらに、不本意ながらも来月予定の全国のど自慢大会に学校代表として参加するという宣言まで!これらはすべて「転校してしまえばもう関係ない」という考えによるものであった。ところが、そんなジョンウに父が言った青天の霹靂のようなひと言「ジョンウ、転校は取り消しになった」。
学校一強い先輩とのタイマン、好きでもない彼女、全国のど自慢大会への出場という3段コンボを食らう羽目になったジョンウ。はたして、ジョンウはこの試練をどうやって乗り越えるのか… (Mnet公式ページより引用)






http://nothing-hurt.com/?cat=63

「思春期メドレー」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=63

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝




a0192209_22100025.jpg






[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-08 16:53 | 思春期メドレー | Comments(2)

Everybody's looking for something・・・ハートレスシティ6話まで

a0192209_18011341.png
韓国ドラマ「ハートレスシティ ~無情都市~」6話まで視聴。





「ハートレスシティ」の記事は新nothing hurtに移行しています。
こちら  →   http://nothing-hurt.com/?cat=30

2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、
狂ったようにモリモリ更新したり、突然パタっと書かなくなったり。
思うところあって春をめざして心機一転、お引っ越し中です!
引き続き遊びに来ていただけたら、望外の幸せ♪


yuca 拝


a0192209_22100025.jpg





[PR]
by moonlight-yuca | 2014-06-07 20:07 | ハートレスシティ 無情都市 | Comments(6)
line

blogお引越ししました。


by yuca
line